アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
車中泊に必携!ぐっすり眠れる「カーハンモック」「エアーベッド」|人気記事プレーバック

CAR

車中泊に必携!ぐっすり眠れる「カーハンモック」「エアーベッド」|人気記事プレーバック

  • 2022.08.30

この夏人気を集めた、車中泊用マット&カーハンモックをプレーバック。愛車が極上のベッドルームに変身だ!

空気たっぷりのエアーベッドで凸凹を解消

見るからに空気がたっぷり詰まっている、クレトムの「エアーベッド」。

段差に設置できるサポートクッション付き。シートの段差など、凹凸が気になる車内でも快適に横になれる優れモノです。
引用元/クレトム。
ベッド全長は、成人男性もゆったり寛げるロングサイズ。窮屈な思いをせずのびのび休めるって、車中泊ではマストですよね。使わないときは空気を抜いてコンパクトに収納できます。
引用元/クレトム。
なによりこのクオリティで3000円以下なのはうれしい。コスパ最強ベッドを積み込んで、秋冬のアウトドアへGO!
商品名/エアーベッド
価格/オープン(実売:2817円)
カラー/ブラック
サイズ/520×1680×160mm

●クレトム

車内でゆらゆら!引っ掛けるだけのカーハンモック

アメリカのキャンパーたちに愛される車用ハンモック。まだ使ったことがない方は、カーメイト「シャーミング ハンモック」を試してみて。
引用元/カーメイト。
本体とクッション、枕を組み合わせることで車内が快適空間に早変わり。
引用元/カーメイト。
ヘッドレストポールに紐を通して、ISOFIX金具に引っ掛けるだけで簡単に設営できます。あとはリクライニングするだけで、極上空間の出来上がり。
引用元/カーメイト。
クッションやまくらはそれぞれ単体使用も可能。車中泊のために枕だけ2個ほしいな、腰痛がひどいからクッションをもうひとつ……なんてのもアリ! アウトドアが楽しくなるこれからの季節に向けて、ぜひカーハンモックをゲットしてみて。
引用元/カーメイト。
商品名/シャーミング ハンモック
価格/6600円
サイズ/55×100cm
素材/ハンモック本体:綿100%、ヒモ:ポリエステル100%、ベルト:ナイロン100%、フック:POM

●カーメイト

後部座席にも配慮を!脚を伸ばして寛げる足元シート

長距離ドライブの最中、後部座席から「脚が痛い」なんてSOSが届くことも。そんなときは、BASSNSSE「スペースクッション」で後部座席の足元スペースをキレイに埋めてあげましょう。
引用元/BASSNSSE。
靴を脱いでくつろぐことができるから、長旅でも疲れ知らず。足が当たる面は柔らかいPVC素材なので、ふかふかで超快適です。
引用元/BASSNSSE。
使わない時はコンパクトに収納可能。シートポケットに挟んでおけば、必要なシーンですぐに使用できます。
引用元/BASSNSSE。
商品名/BASSNSSE スペースクッション
価格/オープン(Amazon実売:2280円)
サイズ/130×27×37cm
重量/0.8kg

●BASSNSSE
記事の一覧へ