アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【カー用品】ドライブ前に暖機&暖房!おすすめ「エンジンスターター」3選

CAR

【カー用品】ドライブ前に暖機&暖房!おすすめ「エンジンスターター」3選

  • 2022.09.23

これから寒くなる季節! クルマを動かす前にエンジンをかけて、車内を温めておきたい! 離れた場所からでも使えるエンジンスターターで、家の中からエンジンをスタート!

エンジンスターターで、エンジンもドアロックもスマート操作

カーメイトは操作しやすい大きめボタン!

引用元/カーメイト。
カーメイトの「TE-W52PSB リモコンエンジンスターターW52PSB」は大きめのボタンで操作がカンタン。アンサーバッグ機能が搭載されているため、自宅からクルマが見えない時でもエンジンが始動しているかチェックできます。
引用元/カーメイト。
電波到達距離は、見通しの良い場所なら最大2500m、市街地なら最大500m。別売のオプションやアダプターを活用すれば、同じリモコンでドアロック操作も可能です。

離れた場所からでもドアロックを解除できるため、両手に荷物をたくさん持っている状態であってもスムーズに乗り降りできます。
引用元/カーメイト。
メインユニットにはインダッシュアンテナが搭載されており、車内のインテリアを邪魔することなくスッキリとまとめられます。
商品名/TE-W52PSB リモコンエンジンスターターW52PSB
価格/2万2000円
サイズ/69×30×18mm
重量/25g
カラー/メタリックブラック
生産国/日本
●カーメイト

ユピテルは飛距離は業界最長12km!?

引用元/ユピテル。
ユピテルの「VE-E9910st」はLoRa無線技術により、業界最長飛距離の12kmを誇るエンジンスターター。液晶画面にはエンジンの始動、ドアロック、車内温度などが表示されるので、わざわざクルマに行って確認する必要はありません。

防滴に対応しているため、急な雨に降られてしまっても問題なし!
引用元/ユピテル。
オートストップ機能により、設定温度に合わせて自動的に停止。タイマー機能をあわせて活用すれば、出かけるタイミングでエンジンをかけておくことも可能です。
引用元/ユピテル。
付属のシリコンジャケットを取り付ければ、本体の傷を予防できます。特に通勤や外出で毎日クルマを使用する場合、エンジンスターターの使用頻度はかなりのもの。こういったカバーがあると安心ですね。
商品名/VE-E9910st
価格/1万9600円 ※amazon価格
動作温度範囲/-10~+50℃
サイズ/31×62×14mm(突起部含まず)
重量/約30g(電池含む)
●ユピテル

アンサーバック機能搭載でかけ忘れ防止!

引用元/シーディートレーディング。
サーキットデザインの「リモコンエンジンスターター ネクストライト」は、スバル車とトヨタ車に対応するプッシュスターター。アンサーバック表示も行われるので、エンジンをかけておいたつもりなのに、かかっていなかったという最悪な状況を回避できます。
引用元/シーディートレーディング。
オートライトキャンセル機能も付いているので、ヘッドライトが点灯(オートライト)している状態でも自動的にライトが消灯。電子キーとリモコンをキーリングで繋げば使用できるので、別途電子キーを準備する必要はありません。
商品名/リモコンエンジンスターター ネクストライト・NEXTLIGHT-MC(ESL53・ESLT1・ESLT2)
価格/4万3500円
サイズ/76×34×16mm(突起部含まず) 
重量/36g(電池含む)
送信周波数/920MHz帯(特定小電力無線機器)
使用電池/CR2032×2個
防水対応/JIS保護等級IP2相当
動作温度範囲/-20℃~70℃
●シーディートレーディング
記事の一覧へ