アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
[バイク]トライアンフのネオクラシック大本命はとっておきの名前で登場です!

CAR

[バイク]トライアンフのネオクラシック大本命はとっておきの名前で登場です!

2021.07.19

トライアンフほどの歴史があるメーカーであれば、それだけ「伝説のバイク」と呼ばれるモデルも多くあります。その中でも飛びっきりな名前のひとつが「スピードツイン」です。そして2019年、「スピードツイン」の名前が与えられたモデルが登場しました。

モータースポーツ発祥の地、イギリスで生まれたトライアンフは栄光のレガシーに彩られたブランドです。


こちらのスピードツインも1930年代のレースシーンで大活躍した「5Tスピードツイン」というモデル名を引き継いだモデルで、ご先祖さまは単気筒エンジンが主流だった頃にツインエンジンでデビューし、数々の伝説的な勝利を挙げたレガシーなモデルです。そのDNAを色濃く反映して、最新のスピードツインはネオクラシックなスタイルからは想像しづらいほどのスポーティさを実現しました。同社のカフェレーサー、スラクストンRからエンジンとフレームを流用していますが、10kgの軽量化とリセッティングが施された走りはスーパースポーツに迫る本格的なものとなっています。


スピードツイン


その一方で、プレミアムブランドらしく、3つのライディングモードをライドバイワイヤで操ることで、場面を問わずスムーズで思い通りの走りができるというのも所有欲をそそるスペックでしょう。


スピードツイン


それにしても、バーエンドミラーがこれほど似合うバイクは滅多にありません。さすが、レガシーに恵まれたブランドは違いますね!


スピードツイン


TRIUMPH SPEED TWIN


supi-dotuinn


エンジン:水冷並列2気筒SOHC4バルブ1200cc
最高出力:72kW(97ps)/6750rpm
最大トルク:112Nm/4950rpm
シート高:807mm
車両重量:215kg
タンク容量:14ℓ
価格:160万円〜



問い合わせ先
トライアンフモーターサイクルズジャパン ☎03-6809-5233

記事の一覧へ