アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
iPhoneを思い通りの位置に!バイク用スマホホルダーは、高強度でカスタマイズも自在

BIKE

iPhoneを思い通りの位置に!バイク用スマホホルダーは、高強度でカスタマイズも自在

  • 2022.04.23

バイクでのツーリングにあったら便利なスマートフォン用ホルダー。デザインはもちろんですが、機能にもこだわりたい人に、このホルダーはおすすめです。デバイスに合わせてアームの長さや固定するベースパーツを組み合わせて、熱、日光、粉塵にも強く、ツーリングにも使えます。

使うデバイスやバイクに合わせてカスタマイズが可能に

引用元/SYGN HOUSE。
バイクでツーリングをする際、スマホでナビをチェックしているという方も多いのでは? 「見やすくて操作しやすい場所に設置したい」「落としてしまいそうで恐い」など、バイクならではの悩みも多いですよね。

このホルダーなら、取り付けたい場所や車種、角度やアイテムに合わせてカスタマイズできます。スマホホルダーには5つのツメが搭載されているので、衝撃にも強く、落下を防止できます。
引用元/SYGN HOUSE。
本体に使用している素材は、純アルミよりも高強度かつ耐食性に優れたアルミA6061材。各パーツはマシニングによって丁寧に削り出されています。
引用元/SYGN HOUSE。
日光や粉塵、雨に耐えられるよう熱処理を加えて強度を高めているほか、アルマイトなどの表面加工を施すことで傷を防止しています。
引用元/SYGN HOUSE。
ボールジョイントにはラバー素材を採用し、より幅広く見やすい角度での調整が可能に。日の当たり方で、画面が見えづらい時もササッと角度を変えられます。
引用元/SYGN HOUSE。
ホルダーパーツとベースパーツを組み合わせるために使用するのが、3種類のアームパーツ。42mm、56mm、76mmのサイズがあり、取り付ける機器や場所に合わせて見やすい長さを選択できます。
商品名/B-8 アームショート(42mm)
商品名/B-9 アームミディアム(56mm)
商品名/B-10 アーム ロング(76mm)
価格/各6380円
引用元/SYGN HOUSE。
バイクのパイプサイズに合わせて、パイプクランプベースも選択可能。アメリカンバイクや国産車両にも対応しています。
商品名/C-40 パイプクランプベース Φ22.2mm
商品名/C-41 パイプクランプベース Φ1inch(25.4mm)
商品名/C-42 パイプクランプベース Φ28.5mm
商品名/C-43 パイプクランプベース Φ1.25inch(31.75mm)
価格/各5280円

衝撃に強い!さまざまなスマホで使えるスマートフォン用ホルダー

引用元/SYGN HOUSE。
5つのツメで、しっかりスマホをホールドできる専用ホルダー。高さ120~175mm、幅61~87mm、厚さ最大約13.5mmの幅広い可動域で調整できるので、さまざまなサイズのスマホに対応可能。多くのスマホで、固定した状態でもボタンの操作ができるような工夫が施されています。
商品名/A-46 スマートフォン用ホルダー
価格/1万9800円
装着可能サイズ/高さ120~175mm、幅61~87mm、厚さ最大約13.5mmまで

GoProもしっかり固定!

引用元/SYGN HOUSE。
走行中の様子を撮影するために、バイクにGoProを取り付けている方も多いですよね。角度も自在に調整できるため、見やすい画角で撮影できます。
商品名/A-43 GoProハウジングアダプター
価格/4180円
●SYGN HOUSE
記事の一覧へ