アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
薪遊びのおともに!薪専用トング「BEAKS」がめちゃくちゃいい!

NEWS

薪遊びのおともに!薪専用トング「BEAKS」がめちゃくちゃいい!

  • 2021.08.06

野外での焚き火や自宅での薪ストーブなど、薪を触る機会って増えてますよね。そんなあなたにオススメしたい、薪専用のトング「BEAKS」。これひとつあれば、火ばさみで苦労していた薪いじりが超楽ちんに!

キャンプブームも相まって、何かと薪を触る機会が増えている今日このごろ。「薪をいじるときの火ばさみって、あんまり良いのないなぁ」と悩んでいませんか。

薪トン「BEAKS」は老舗板金塗装会社が生み出した薪専用のトング。コレさえあれば、つかむ、くだく、ころがす、ならすを超簡単にできるほか、薪本体をらく〜に持ち上げられる超便利アイテムです。
「BEAKS」の4+1(特許出願中)の機能

つかむ
先端部分に動物の蹄のように2股に分かれている突起(A)が設けられており、細かい枝でも容易につかむことができます。また大きな重たい薪は2点でつかむと回転してしまうことがありますが、4点でホールドできるように約3.5cm離れた所にバーリングという加工が施され、突起(B)を設け4点でしっかりとホールドするように設計されています。
くだく
炭化した薪を砕くために、鳥のくちばしのような突起(C)または動物の蹄のような先端(A)で薪を叩けます。
ころがす(ずらす)
太い薪は鳥のくちばしのような突起(C)で、細い薪はその反対の小さな突起(D)で薪を転がしたり、ずらしたりできます。
ならす
鳥のくちばしのような突起(C)は少し開いた状態で熾火を平らにならすことができます。
楽に持ち上げる
BEAKSの最大の特徴でもある持ち手側にある飛び出した角のようなパーツ(E)。てこの原理を利用して重たい薪でも楽に持ち上げることができます(特許出願中)。広葉樹林のずっしりとした大きな薪は意外と重いもの。4本指を支点、前腕を力点として作用させれば力の弱い人でも容易に重たい薪を持ち上げることができ、安全に作業が行えます。
「これまでの苦労はなんだったの⁉︎」と思うような、超便利な「BEAKS」をぜひ薪遊びのおともに!

商品名/薪トンBEAKS
価格/1万円
サイズ/62cm
重さ/約1.4kg
付属品/専用収納袋
販売先/Makuake
販売期間/9月10日まで

●寿産業
0463-82-2152
記事の一覧へ