アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
掛けたり、干したり、火吹き棒にも!キャンプで使えるハンガー

NEWS

掛けたり、干したり、火吹き棒にも!キャンプで使えるハンガー

  • 2021.08.29

「ジャケットを脱いでどこかに掛けたい」「シュラフを広げて干したい……」キャンプなどのアウトドアでは、このようなシーンも多くありますよね。今回紹介するのは、伸縮自在でコンパクトに持ち運べるハンガー。幅を自在に調整できるので、さまざまな場所やシーンで使えます。

「テレスコピックハンガー」の特徴

上着を掛けたり、タオルやシュラフを干したり、洗い終わったクッカーの水切りにと多様な用途で活躍してくれます。
パラコードを解くと、焚火の火吹き棒としても使用可能。
左右にそれぞれ保護用のゴムキャップ付きで、大事な衣類を傷めないように配慮されています。
ハンガーとして吊るすための紐部分は、パラシュートなどに使われる丈夫なパラコードを使用。
専用メッシュケース付き。カラビナ部分を出してリュックなどに引っかけて携帯できます。MG TRAILの雷鳥ロゴタグがワンポイントです。
商品名/TELESCOPIC HANGER
価格/2685円、特別価格2094円から
収納サイズ/180×50mm
素材/ステンレス
生産国/中国
販売先/Makuake
販売期間/9月29日まで
●ミヤザワグラフィックス
0422-24-8011
記事の一覧へ