アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
ジーンズラバーの新定番!ハイテク素材を使用したデニムコートがいい

NEWS

ジーンズラバーの新定番!ハイテク素材を使用したデニムコートがいい

2021.09.08

ジーンズといえば、倉敷・児島! そんなジーンズラバーに贈りたい、MADE in JAPANのデニムコートが誕生。「アウトラスト」を採用することで、3シーズン幅広く活躍することも魅力のひとつ。

デニムの聖地ともいわれる倉敷の児島地方。児島のファクトリーブランド「ONO+8186」から、着回し力抜群の「倉敷デニムコート」がリリースされました。
生地には表面温度を常に快適に保つハイテク素材「アウトラスト」を採用。20〜30ミクロンの小さなマイクロカプセルが身体からの熱を溜め込んだり、吸収した熱を放熱することによって、表面温度を常に31〜33℃に保ちます。

アウトラスト繊維で織られた生地は、大きなドラムで「製品染め」が施されているため、デニム生地独特の風合いを楽しめます。
生地はストレッチ性をもたせているため、動きやすく快適。細めのシルエットは小ぶりの襟と相まって、上品でスタイリッシュな印象を与えます。
カラーはネイビー、ワインレッド、グレー、ターコイズブルー、ベージュの5色。色違いで季節に合わせて着用するのもいいかも。シャツやニットの上からさっと羽織って様になるロングコートは、一枚あれば大活躍すること間違いなし!
商品名/倉敷デニムコート
価格/メンズ 2万6400円、レディース 2万5300円
カラー/ネイビー、ワインレッド、グレー、ターコイズブルー、ベージュ
サイズ/メンズ、レディースともにS、M、L

●caramo
記事の一覧へ