アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
サファイアの透明感。日本の品質とヨーロッパのデザインが融合した「ハンティング・ワールド」の新作ラグジュアリーウォッチ

NEWS

サファイアの透明感。日本の品質とヨーロッパのデザインが融合した「ハンティング・ワールド」の新作ラグジュアリーウォッチ

  • 2021.09.24

世界では多数の有名ブランドがサファイアケースを使用したモデルを発売していますが、なかには値段が1000万円以上の商品も多く販売されています。ハンティング・ワールドの新作ウォッチは天然サファイアと全く同じ過程を人工的に作り出したサファイアケースで、天然サファイアと変わらない品質にもかかわらず大幅にリーズナブル。最高級の品質が、お手頃価格で手に入れられます。

モース硬度9のサファイアクリスタルは、地球上に存在する素材としては、モース硬度10のダイヤモンドの次に硬い宝石。一般的なガラスの硬度が5~6といわれ、差は歴然で擦りキズに強く、透き通った清楚な外観が最大の魅力と言えます。

それゆえ時計のケースを製造する過程は困難を極め、加工にも硬度の高いダイヤモンド研磨機という機械で何時間も加工する必要があります。
通常の腕時計でよく使用されているのはメッキ加工された商品が多いですが、このモデルは18金(1.2g)のゴールドを惜しみなく使用。通常のメッキ加工とは異なって、ゴールドそのものの輝きを身近に味わうことができます。

ストラップは高級時計でよく使用される高品質アリゲーターレザー。耐久性はもちろんですが、牛革に比べて繊維構造が緻密で、革が内包している油分が何倍もあるためそれがコシとなって表面に現れます。そのため高級感、重厚感、発色の美しさ等、他の革では表現できない味が出ます。非常に高級感があり肌触りの優しいストラップで、使えば使う程腕に馴染み、光沢感も出てくる素材です。
スペシャルモデルを大切に使えるように「バチュークロス」が贅沢に使用されたオリジナルワインディングマシーンが付属します。
バチュークロスとはブランド創始者であり冒険家であるボブ・リーが猛暑や厳寒などの環境下でもタフに使えるラゲージを目指し開発した素材。ポリウレタンコーティングを施したオックスフォード生地にクッション性の高いウレタンフォームを貼り合わせ、さらにナイロンジャージーを裏張りした3層構造となっています。アフリカのサファリをはじめ世界中を冒険した経験と幾度にもわたるテストにより、強度が裏付けられています。

商品名/HUNTING WORLD ラグジュアリースケルトンウォッチ
価格/14万5200円から
ムーブメント/MIYOTAムーブメント 8N24
時間精度/平均日差±40秒
使用貴石数/21石
防水性/日常生活防水(5ATM)
風防/サファイアガラス
ケース/サファイアガラス
ベルト/アリゲーター
バックル/尾錠
サイズ/直径43×厚さ12.5mm
重量/83g
販売先/未来ショッピング

●ドウシシャ
06-6121-5888
記事の一覧へ