アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
「森の中で働く」新習慣。感性を刺激する「森ワーク」プランが気になる

NEWS

「森の中で働く」新習慣。感性を刺激する「森ワーク」プランが気になる

  • 2021.10.04

都会の喧騒を離れて、森の中で働く。リモートワークが普及してきた今だからこそ、新感覚の働き方を試してみたい。この秋はQOLがアガる「森ワーク」にトライしてみてはいかが?

コロナ禍が長引く今だからこそ、都会を離れて森で仕事をする。そんな新感覚の働き方を提案するトレイルヘッズから「森ワーク」のパッケージプランが登場。揃っているのは、オフィスのように働ける家具や通信環境。焚き火や料理などの野遊びの領域は、使う人にゆだねられています。
オンライン会議や悪天候にも対応できるよう、屋根のついたWORK TERRACEやキャンピングトレーラーのOFFICE CARAVANも利用可能。チームでの合宿に使用するもよし、個人でゆったりと仕事をするもよし。自然豊かな環境で仕事をすることで、身もココロもリフレッシュ!
こんな大自然だからこそ出てくるアイデアもあるかも。
プラン名/森ワークプラン
価格/日帰りプラン1万6500円、宿泊プラン 4名まで2万7500円、5名以降は1名あたり3300円追加
利用可能期間/10月6日〜12月17日の平日
利用可能時間/日帰りプラン 10〜19時、宿泊プラン 10〜翌19時
付帯備品/WI-FI、WORKテーブル(6台)、チェア(6脚)、ホワイトボード(2台)、ポータブルバッテリー(4台)、LEDランタン、焚き火台、ガスバーナー、コーヒーキット、薪2袋、薪割りセット
※1日1グループのみ、1グループは6名まで。

● トレイルヘッズ
記事の一覧へ