アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
水中ナビゲーションのプロフェッショナル。フランス海軍と共同開発したチューダーのダイバーズウォッチ「ペラゴスFXD」

NEWS

水中ナビゲーションのプロフェッショナル。フランス海軍と共同開発したチューダーのダイバーズウォッチ「ペラゴスFXD」

  • 2021.11.14

ペラゴス FXDは、ケースにストラップバーが固定された頑丈な構造のダイバーズウォッチ。フランス海軍の権威ある戦闘ダイバー部隊として知られる「コマンドー・ユベール」とチューダーが共同で開発した、特殊機能を含む独自の仕様を満たす本格派です。

フランス海軍の戦闘ダイバー部隊と共同で開発されたペラゴス FXDは、彼らが求める一連の技術的仕様を正確に具現化したモデル。ケース本体に固定されたストラップバーなどチューダーにとって新しい機能的特徴が多く採用されており、より高い堅牢性と信頼性を確保。ラグを延長させたような形状は、本モデルならではの独特なシルエットを作り出しています。

120のノッチを刻んだ回転ベゼルも特徴的。両方向に回転するベゼルには、0から60までの目盛りが反時計回りにあしらわれています。ダイバーズウォッチ規格ISO 6425:2018への準拠よりも、戦闘ダイバーたちの重要な任務である「水中ナビゲーション」に特化したニーズを満たす仕様を優先した結果です。
水中ナビゲーションでは、綿密に計画されたルートをたどり、水面に浮上することなくピンポイントで目的地へ到達することが求められます。

ライフラインと呼ばれる紐で互いを繋いだダイバー2名のペアが、磁気コンパスを用い連続した直線の水泳を行います。彼らは各セクションを一定の速度で、設定された時間を計測しながら目的地にたどり着くまで真っすぐ泳ぎます。

正確な計時のためには、新しいセクションに入る度にカウントダウンを再スタートする必要があります。そこで役立つのがベゼルにあしらわれた反時計回りの発光性目盛り。セクションごとに設けられた所要時間に応じてベゼル上の数字を分針の位置に合わせれば良く、分針が三角形のマーカーに達したらコースを変え、計時担当のダイバーが次のカウントダウンをスタートさせます。

さらに、この時計のベゼルリングはケース本体よりも大きく作られています。長い潜水により冷えて感覚を失ったグローブ着用の手でも操作できるよう、グリップが向上しています。
ペラゴス FXDの意匠は、歴史的にフランス海軍に採用されてきたチューダー ダイバーズウォッチから着想を得ています。例えばネイビーブルーのカラー。そして暗闇の使用でも発光強度を最大化させるために1969年に導入された、スクエアが先端に付いた「スノーフレーク」針やスクエア型アワーマーカー。

他にも発光塗料を用いたサンドブラスト仕上げのセラミック製回転ベゼルを採用し、さらにチタニウム製ケース全体をサテン仕上げとしてマットな質感にすることで、光の反射を制限しています。
中央にグレーのラインが入ったネイビーブルーのポリエチレン製織りリボン(幅22mm)にセルフグリップ着脱システムを組み合わせた新ストラップは、あらゆる手首に快適にフィット。テキスタイルモチーフがエンボスされたワンピースのラバーストラップとチタニウム製Dバックルも付属します。
堅牢性、耐久性、信頼性、精度を兼ね備えたムーブメントは、2ヶ所で固定されたトラバーシングブリッジによって支持される可変慣性テンプを有しています。また非磁性のシリコンバランススプリングを備えるほか、MT5602はスイス公認クロノメーター認定を取得しています。

商品名/PELAGOS FXD
価格/44万3300円
型番/25707B/21
ムーブメント/マニュファクチュール キャリバー MT5602(両方向回転ローター搭載の機械式自動巻ムーブメント)
サイズ/42mm
厚さ/12.75mm
ケース/チタニウム製

●日本ロレックス TUDOR
記事の一覧へ