アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
リアカメラ録画に特化!車体の死角を減らすデジタルルームミラー「MDR-G005」

NEWS

リアカメラ録画に特化!車体の死角を減らすデジタルルームミラー「MDR-G005」

  • 2021.11.16

「MDR-G005」は、車両後方の広角リアカメラの映像を内蔵モニターに表示できるデジタルルームミラー。従来品と比べ視界が広く、車体や荷物などで生じる後方の死角を減らします。電源ボタンを押してデジタルミラーモードから鏡面ミラーモードに切替可能。高画質録画ドライブレコーダー機能であおり運転対策もOK、愛車をしっかり守ります。

リアカメラ200万画素カメラセンサー採用で、1080P(フルHD)高画質解像度の録画機能搭載。高画質カメラで滑らかな映像を記録。事故の記録としてだけでなく、ドライブや旅行の思い出を記録するのにも適した美しい映像が楽しめます。
カメラは逆光に強いWDR搭載により明暗差を補正し鮮明で綺麗な映像を表示。悪天候(雨や雪、霧、夜間の路面凍結)時に視認性を高めます。
全画面タッチパネルで、画面を指で上下にスライドしてカメラ画像のアングル調整ができます。カメラの設置位置に関わらず、より広い範囲を確認できます。

バック連動時のカメラアングルやガイドラインは調整可能で、次回バック時は調整後のアングル・ガイドラインを表示します。さらに駐車用ガイドラインも表示されるため、駐車が苦手な方も安心です。

また強い振動が感知されるとその時録画されていたファイルがロックされます。大切なデータが上書きされてしまうことはありません。

商品名/MDR-G005
価格/オープン
ディスプレイ/11.88インチ タッチパネルIPS液晶(静電式)
消費電力/最大12W
解像度/1920×1080
メモリカード/別売りmicroSDカード(最大128GBまで、Class10必須)

●昌騰
050-8888-0545
記事の一覧へ