アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
スニーカーなのにソールが交換できる!雨でも気にせず履けるブルーオーバー「みんなのマイキー」

NEWS

スニーカーなのにソールが交換できる!雨でも気にせず履けるブルーオーバー「みんなのマイキー」

  • 2021.11.26

国産スニーカーブランド「ブルーオーバー」の人気モデル「マイキー」が10年を節目に大幅に進化! ソールが交換できて、雨も気にしなくていい、「みんなのマイキー」として生まれ変わりました。

マイキー。
「マイキー」はブルーオーバーの定番モデル。アッパーデザインにパーツのつなぎ目がない一枚革のシンプルなデザインが特徴です。
「マイキー」もその他も含め、スニーカーの多くはセメンテッド製法と呼ばれる方法で、アッパーとソールを接着材で張り合わせるのが一般的とされています。その場合、ソールが削れていくと破棄しなければなりません。

「みんなのマイキー」は紳士靴などに見られるマッケイ製法が採用されています。これはアッパーとソールを接着材で張り合わせるのではなく「あいなか」と呼ばれる板状のパーツをアッパーと縫い合わせ、そこにソールを張り合わせるという手法。

ソールが削れたとき、あいなかとソールを剥がしさえすればアッパーにダメージを与えずに済むので、あいなかが破損しない限りソール交換ができます。
アッパー材のヌバックは100年の歴史を持つ老舗のタンナーである山陽製。防水レザーを手がける技術で、このモデルにはヌバックレザーが使用されています。

銀面にテフロンなどを吹き付ける撥水加工とは異なり、タンナーであることを活かした「鞣し工程」の段階で防水加脂材(ぼうすいかしざい)を加え、素材自体が水を通さないといった機能を備えています。そのため革が残存するかぎり防水機能を保つ効果があります。
商品名/みんなのマイキー
価格/2万7500円
素材/防水ヌバック
サイズ/24.5~28.5cm
色/ブラック、グレー

●BATON
06-6479-3002
記事の一覧へ