アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
一台三役!焚火台・二次燃焼ファイヤーピット・薪ストーブの使い分けができるカスタムストーブ「RAPCA STOVE」

NEWS

一台三役!焚火台・二次燃焼ファイヤーピット・薪ストーブの使い分けができるカスタムストーブ「RAPCA STOVE」

  • 2021.12.10

まったり炎を眺めるなら焚火台、迫力のある炎で盛り上がりたい時は二次燃焼ファイヤーピット、暖を取るなら薪ストーブと、シーンに合わせて使い方は自由自在。一台あれば普段のキャンプが何倍も楽しくなります。

ベースとなる「RAPCA」は逆台形のシルエットにより、市販の薪をそのまま載せられる火床や広い調理スペースを確保できます。

ゴトク高さは3段階に調整可能で火加減も自由自在。細いフレーム形状は直火感覚で焚き火を楽しめます。収納時は厚さ1.3cmと可搬性も考慮されています。
4面の側壁と鉄製ロストルを取り付けることで二次燃焼ファイヤーピットに変身。二次燃焼とは、焚き火で発生する「煙」まで燃やすことができる仕組みのこと。二重構造の側壁内で暖められた空気を、煙に吹き付けて燃やします。

煙が燃えるときに炎の勢いが増すため、迫力の燃焼を楽しむことができます。
二次燃焼ファイヤーピットの状態から、さらに天板と煙突を取り付けることで薪ストーブに。天板部が広く、複数のクッカーを使用した同時調理が可能です。側面の窓は耐熱ガラスで、火力と薪の残量をひと目で確認できます。
商品名/RAPCA STOVE
価格/6万9800円、特別価格6万2820円から
サイズ/W553×H395×D368mm、煙突直径82mm
材質/ステンレス(SUS304)、スチール

●フロントビジョン
050-5534-5828
記事の一覧へ