アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
もう、剥かない。どんな半熟状態でも食べられる、卵の殻が切れるジルコニアの卵立て

NEWS

もう、剥かない。どんな半熟状態でも食べられる、卵の殻が切れるジルコニアの卵立て

  • 2021.12.29

ゆで卵が一番おいしいのは、殻を外してしまったら崩れてしまうほど柔らかい、トゥルントゥルンの状態に仕上げる茹で加減ではないでしょうか。だから食べるときは、殻を剥かずに、殻にスプーンが入る穴を開けて、殻をお皿にして、直接食べるのが一番です。しかしそれが難しいのもまた事実──ジルコニアの卵立ては、そんな苦悩を解消します。

市場には殻に穴を開ける道具もありますが、それらは専用の道具です。テーブルの上に置いたままにするにも、収納するにも邪魔になります。

そこで金属よりも硬いジルコニアの特徴を活かして、エッグスタンドに殻を切る刃を追加し、エッグスタンドとシェルカッターが一体化したスタンドが誕生しました。テーブルの上にあっても違和感がなく、重ねられるので家族分あっても収納場所に困りません。
殻を剥かなくていいので、茹でたてで、まだ温かいトロトロの半熟卵を楽しめます。寒い時期にはカイロ代わりに卵を茹でて、冷める前に食べるのもおすすめ。殻をそのままお皿に使うので、スプーン以外に汚れる物もなく、手も汚れません。
調味料と組み合わせるだけで、味わい方は無限大に。
今までできなかったアレンジ茹で卵も思うがまま! 温泉卵のようにやわらかく茹でて色々な調味料と合わせれば、おやつとしても楽しめます。
トッピングを載せるだけで、見事な一品料理に早変わり。
使い方は簡単で、卵をセットしてくるりと一回転させるだけ。他には何もいりません。

商品名/エッグシェルカッター
価格/5500円、特別価格4950円から

●ZIKICO
042-400-0101
記事の一覧へ