アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
旅のプロが考えました!洋服圧縮機能が搭載された究極のバックパック「One」

NEWS

旅のプロが考えました!洋服圧縮機能が搭載された究極のバックパック「One」

  • 2022.01.12

荷物が多くなりがちな旅行や出張、アウトドア。そんなときに使えるのが、究極のバックパック「One」。見た目はシンプルですが、驚くほど多くの荷物をスッキリと、取り出しやすく収納できます。Oneがあれば、持ち運びのストレスも減るかも。

旅行で使える

圧縮機能付きスペース

ショルダーバッグにもなる圧縮バッグ「PackBag」の持つ洋服圧縮機能を搭載。洋服を入れて圧縮ファスナーを締めるだけで、半分ほど圧縮できます。
洋服圧縮機能付きスペースには、Tシャツ17枚分の収容力があり、夏なら5泊分、冬でも3泊分程度の荷物が入ります。LCCの機内持ち込みサイズにまで対応しており、荷物を預けずにスマートで快適な旅を実現。

超低反発フォーム採用のショルダー

一般的に荷物がかばんの下部に集中している状態よりも、重さを支える肩からの距離が近い上部にも荷物が分かれている方が、揺れにくく安定するため荷物も軽く感じます。

「One」では、中央部分が上下にわかれた構造とショルダーの超低反発フォームを採用。ショルダー部分には超低反発フォームが採用され、衝撃吸収機能もあるため重さを感じづらくなっています。長時間の旅行も疲れにくい快適なバックパックに。

コの字に開くメイン収納室

メイン収納となる中央下のスペースには、サイドに入口があります。コの字型に開くので中が見やすく、荷物の出し入れもしやすい仕様です。

キャリーケース用ストラップ

スーツケースの持ち手に通せるラゲージストラップが付いており、快適に移動できます。

シークレットポケット

安全な場所に入れておきたい貴重品は、背中にあるシークレットポケットへ。背負ったままでも取り出せる位置にあるため、海外旅行の際はパスポートを入れたり、普段は財布や定期券を保管したりと便利に使えます。

街中で使える

シンプルですっきりとしたデザイン

どんなシーンでも、どんなスタイルでも使いやすい、シンプルですっきりとしたデザイン。街中やビジネスシーンでも使いやすいように、ロゴだけが見えるデザインが採用されました。
ショルダーの長さを短くした際に、余ったストラップがぶらぶらと垂れないように、ゴムで挟めるようになっています。胸の前でバックルを留めると荷物が軽く感じられるチェストストラップは、取り外し可能。使わないときは外してスッキリと持ち運べます。

独立したPCスペース

PCは、他の荷物と一緒にならないように独立スペースへ。荷物をかき分けることなく、パッとPCを取り出して作業を始められます。ウレタンで守られたスペースなので、大事なPCも安心。

ポケットが2つあるので、PCとタブレットを入れ、外にA4のファイルを入れるなんてことも可能。PCは15インチまで入れられます。

小物が入るオーガナイザースペース

ビジネスリュックで使い勝手が良いのが、小物スペース。「One」ではこのスペースに厚みを出し、見やすさと容量を向上。ファスナー付きのポケットを含めポケットが5つ備わっており、モバイルバッテリー、名刺入れ、ペン、ミントタブレットなどを整理して入れられます。

ファスナー付きの小さなアクセサリーポケットには、指輪やネックレス、海外で入れ替えたスマホのSIMなど、なくしやすい小さなものを入れておけます。

自立する

ビジネスの場面で、かばんが自立するのは大事な要素。荷物を入れて置くと自立する「One」は、型がくずれにくく中の物も取り出しやすいため便利です。

中に入って隠れるボトルストッカー

ボトルストッカーが中にあるため、ファスナーを締めると外から見えず見た目がスッキリ。逆側に入口のあるメイン収納スペースと仕切り越しに同じ空間を共有しており、ボトルストッカーに何も入れていないときも、空間は無駄になりません。折り畳み傘を入れる場所としてもちょうど良いサイズ感です。

アウトドアで使える

表側にシルナイロン コーデュラ®を採用

通常ナイロンと比べて、米軍も採用するほどの圧倒的強度を持つコーデュラ®ナイロン。中でも軽さに特化した種類がかばん表面の素材として採用されました。バックパックの顔ともいえる表面の部分に傷や汚れが付きにくいため、アウトドアで使っても大丈夫。

さらに「One」では、この丈夫な素材をシリコンコーティングした「シルナイロン コーデュラ®」を使用。撥水性が長期間保たれるため、傷や汚れだけでなく水にも強くなっています。
機能性が高くアウトドアグッズとしてカラフルな色で使われることもある素材ですが、「One」ではブラックを採用。締まったイメージで、シンプルなビジネスユースにマッチします。

拡張メッシュポケット

荷物が入りきらないときや、他の荷物と一緒にしたくない汚れたサンダル、濡れた折り畳み傘があるときは拡張メッシュポケットが便利。背中側下にあるファスナーの中に内蔵されているカゴ状のメッシュ素材を出して、フックをかばんの前側に付ければ拡張ポケットになります。もちろん、使わないときはファスナーの中に入れて隠しておけます。

止水ファスナーポケット

洋服圧縮スペースのフタ、つまりかばん表面の裏側には止水ファスナーを採用。ジムで汗をかいた服や、旅行帰りに乾いていないタオルや水着など、濡れたものはここに入れて、他の洋服と分けておけます。外からの水分にも強いので、雨から守りたい服などを入れられます。
※縫製部分から漏れる可能性もあり、完全防水ではありません。

手袋でも楽々ファスナーストラップ

HOLICCが独自に開発したファスナーストラップは、持ちやすいデザイン。手袋をした状態でも開け閉めが容易です。

その他のこだわり

PackBagSサイズが入る

中央上の小物が入るオーガナイザースペースには、PackBagのSサイズがそのまま入ります。PackBagの中に鍵や財布などの貴重品を入れておき、必要なタイミングでパッと取り出してそのまま戻す、なんてことも可能。

ロゴネームとタグライン

HOLICCのロゴとともに「Go everywhere,Work anywhere.」という英語版タグラインが印字されています。自らが夢中(=HOLICC)になるもののためならどこへでも行き、どこからでも働くという思いが込められています。
商品名/HOLICC「One」
価格/2万3000円、特別価格1万9550円から
サイズ/46×28×13cm(+圧縮部分10cm)
重さ/1.4kg
容量/16L + 圧縮部分12L + 拡張メッシュポケット
素材/「表地」CODURA® Ultralight(シリコンコーティング)、ポリエステル、ナイロン、「裏地」ナイロン
生産国/中国(大手ブランドのかばん製造でも多数実績のある精鋭工場で生産)
●シンクロ
03-6805-3696
記事の一覧へ