アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
焚き火がさらに楽しくなるぞ!「手裏剣」付きの火吹き棒がシンプルにカッコいい

NEWS

焚き火がさらに楽しくなるぞ!「手裏剣」付きの火吹き棒がシンプルにカッコいい

  • 2022.01.31

毎度キャンパーたちを虜にするアウトドア用品ブランド、DODからまたまた気になるキャンプギアが登場。今度は、ん……? 手裏剣で火吹き棒? またもやキャンプで酒が進みそうな、こだわりギアをリコメンド。

ロマンあふれる火吹き棒「シュリケンブラスター」

「シュリケンブラスター」なる火吹き棒がDODから登場。その名前のとおり、本体先端には、手裏剣パーツがちらり。手にとって眺めるだけでなく、四つ角を活用して火かき棒としても大活躍します。

しかも手裏剣部分を下にすれば、火吹き棒を自立させることも。やるじゃん、手裏剣。
焚き火のサイズに合わせて、2段階の長さ(約40、70cm)で調節可能。見た目だけでなく、実用性も十分備えたアイテムです。
ちなみに、残念ながら手裏剣として使用することはできません。
火吹き棒、手裏剣ともに廃材を活用したこだわりの真鍮素材を採用。使い込むほどに味のある色合いに変化していくので、長く愛用して育てるのも楽しそう。
霧を噴出するはずだったパイプが廃材となり、それが焚き火を吹くための棒となる――まさにロマン。
経年変化や使い込むほどに黄金色が黒っ
ぽく変色していき、自分だけのギアに育っていきます。
使い方は、通常の火吹き棒と同じで簡単。火起こしや火が小さくなったときに、ファイヤーブラスターの先端に向かってふうっと一吹き。ピンポイントに空気を送り込むことによって、火を操るような感覚を楽しめます。

本体のほか、持ち運びに便利な専用キャリーバッグも付属。中でパイプや手裏剣が動かないので安心です。
焚き火が映える今の季節だからこそ、シュリケンブラスターで豪快な火を育てたい。
商品名/シュリケンブラスター
価格/6600円
サイズ/W3×D3×H70.5cm
重量/約400g
素材/本体 真鍮、キャリーバッグ 600Dポリエステル

●DOD
記事の一覧へ