アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【防災】カセットボンベ燃料なのになが~く発電!COセンサー搭載だから安全だ

NEWS

【防災】カセットボンベ燃料なのになが~く発電!COセンサー搭載だから安全だ

  • 2022.03.26

もしもの災害時に備えて、発電機は用意しておきたい。カセットボンベ式なら、運転時間の延長もしやすい!

カセットボンベ式発電機「クレマ」

軽量・コンパクトなボディで保管や持ち運びに便利な、カセットボンベ式発電機「クレマ」。
業界で初めてCOモジュールを標準装備。排出される一酸化炭素が危険な濃度に達したときは、エンジンを強制的に停止。始動直後から常に監視しているため、平均濃度が高くても強制停止することで事故を未然に防ぎます。

専用ボンベユニット「BB-401」

頻発する異常気象、いつ起こるかわからない震災。発電機を備えておけば、いざというときにも安心して電気を使うことができます。

さらに、発電機「クレマ」に「BB-401」を接続することで、万が一長時間の停電になっても発電機を動かし続けることが可能に。
商品名/BB-401 (ホワイト)+クレマ (パステルブルー)
価格/16万9400円、特別価格12万7050円

●ショーリン
記事の一覧へ