アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
キャンプで飲む生ビールが一番ウマい!持ち運べる超軽量ビールサーバーでカンパイ!

NEWS

キャンプで飲む生ビールが一番ウマい!持ち運べる超軽量ビールサーバーでカンパイ!

  • 2022.05.03

キレイな景色を見ながら、仲間と語り合いながら、家でのんびり……どんなシーンをも格上げしてくれる存在。そう、ビール。片手で持ち運べる家庭用ビールサーバーで、至福の一杯を堪能しませんか?

キャンプでも、自宅でも!どこでも生ビールが飲める

アサヒビールが、家庭用生ビールサービス「THE DRAFTERS(ドラフターズ)」にて新たに展開を始める「どこでもサーバー」。保冷機能があり、屋外でも電源なしで生ビールを楽しめるバッグ型の生ビールサーバーです。

約2.5kgの超軽量設計で、片手でもラクラク。ドラフターズ会員限定で、毎月980円の追加料金で貸し出されています。
商品名/どこでもサーバー
開始日/6月28日から
対象/THE DRAFTERS(ドラフターズ)会員限定
利用料金/月額:980円の追加料金で「どこでもサーバー」を貸出し(スーパードライミニ樽2L、ミニガスは含みません、 配送料込み)
申し込み方法/6月1日から「THE DRAFTERS」公式サイトより申し込み開始
5月17日から「THE DRAFTERS」専用商品「THE DRAFTERS ゴールデンエール」も、数量限定で発売。華やかなコクと爽やかな後味が楽しめる、食事にも合わせやすい黄金色のエールビールです。
ビールサーバーは業務用のサーバー開発で培った技術を活用し、クリーミーできめ細かい泡を抽出可能。ビールの抽出には、通常の温度帯(4〜6℃)の「スタンダードコールド・モード」と氷点下の温度帯(-2〜0℃)の「エクストラコールド・モード」があり、それぞれの好みに合わせて楽しめます。
商品名/THE DRAFTERS(ドラフターズ)
対象エリア/全国(沖縄県および、一部離島地域を除く)
利用料金/月額:7980円(サーバーレンタル料、スーパードライ(ミニ樽2L)1本を月2回、ミニガス・配送料込み/追加発注:スーパードライ(ミニ樽2L) 1本あたり1980円、ミニガス・配送料込み(ミニガスは1本あたり12g。ミニ樽1本に対しミニガス1本届きます)
申し込み方法/「THE DRAFTERS」公式サイトより申し込み可能
●アサヒビール
記事の一覧へ