アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【レクサス】都会派クロスオーバー「UX」改良!ボディ剛性向上に、先進技術の進化も

NEWS

【レクサス】都会派クロスオーバー「UX」改良!ボディ剛性向上に、先進技術の進化も

  • 2022.05.18

レクサスが、都会派クロスオーバーの「UX」新型を発表。ボディ剛性の向上がもたらす、上質で奥深い走りに酔いしれたい。

都会派にぴったりな深化を遂げたコンパクトクロスオーバー

レクサスから、新型「UX200/250h」が登場。「Creative Urban Explorer」がコンセプトのこの車は、タフな力強さを強調する厚みのあるボディと俊敏な走りを想起させる張り出したフェンダーが特徴。大胆かつエレガントな見た目は、まさに都会にマッチする一台です。
車の体幹を鍛えるべく、サイドドアやバックドア周辺のボディ開口部のスポット溶接打点を20点追加。EPSやアブソーバーなどを最適にチューニングすることで、上質でダイレクトな走りを深化させています。F SPORTにはパフォーマンスダンパーとAVSを標準設定することで、ダイレクトな操作感もプラス。

プラットフォームには、新開発のGA-Cプラットフォームを採用。重心位置や慣性モーメントなど基本諸元の向上を追求した新プラットフォームは、操舵に対して遅れのない追従性や上質な乗り心地、安心感を実現しています。
もちろん、衝突安全性能も抜かりなし。予防安全技術Lexus Safety System +を搭載。ドライバーの負荷を軽減するとともに、高度な安全性能を実現しています。
プリクラッシュセーフティ。
レーダークルーズコントロール。
専用のスマホアプリをインストールすることで、スマートフォンをデジタルキーとして使用可能。なんとも近未来的な機能にワクワクしそう。
上質なインテリアには、12.3インチ、8インチタッチディスプレイを採用したコネクテッドサービスを採用。ドライバーファーストな内装は、若干傾斜がついている仕上がり。
日本での発売は2022年の夏予定。都会でも使いやすい、コンパクトクロスオーバーの走りに酔いしれたい。
●レクサス
記事の一覧へ