アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
慶應元年からの技術がココに!山や川辺に持っていける「アウトドア畳」がイイ感じ

NEWS

慶應元年からの技術がココに!山や川辺に持っていける「アウトドア畳」がイイ感じ

  • 2022.06.08

慶應元年創業の畳店「小柳畳商店(長崎県諫早市)」とPESS、さらに大人気YouTubeチャンネル「おやじキャンプ飯」がコラボレーション! 最新の機能素材を使った全く新しい形、用途のアウトドア畳が誕生しました。

キャンプギアとしての機能性が詰め込まれた新たな畳

座るだけでなぜかホッとする「畳」が、その良さを活かしたまま外に持ち運べるような形に! 一見ゴザのように見えますが、内部に国内メーカーが自社開発した断熱材を搭載して畳の機能性をしっかり残しています。
一般的ない草ではない、樹脂コーティングをした和紙の畳を採用。縁の部分にはコーデュラのポリエステル地を使うことで、タフで水や汚れにも強い一枚に。屋外の使用に耐えうるように作られています。
畳に座ると心が落ち着くというのは日本人が持つ独自の感性です。外でHONOMAに座れば、いつもより大地を近くで感じることが出来ます。
商品名/アウトドア畳HONOMA 一畳サイズ(半畳サイズ)
価格/特別価格2万4480円から(1万5680円から)
サイズ/180(90)×90cm
カラー/イエロー、カーキ、ネイビー、黄金

●PESS
記事の一覧へ