アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
新型「CX-60」にも採用!マツダ独自の塗装技術に、美しすぎるホワイトが仲間入り

NEWS

新型「CX-60」にも採用!マツダ独自の塗装技術に、美しすぎるホワイトが仲間入り

  • 2022.06.19

鮮やかなソウルレッドなど、色の深みや質感が美しいマツダの「匠塗」に新色が追加! 美しい「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」に酔いしれたい。

魂動デザインをさらに引き立てる新色が登場。

マツダ「匠塗」のラインアップに「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」が追加。
引用元/マツダ。
魂動デザインのテーマ「日本の美」「引き算の美学」にもとづき、雑味のないピュアな白さを表現。きめ細かい粒子が面による陰影表現を際立たせ、美しい金属質感も表現しています。どの角度から眺めても美しくて惚れ惚れ……。
引用元/マツダ。
優れた表現性はクリア層、反射層、カラー層(発色層)の三層のみで構成。絹のように白いカラー層は新開発の塗料を採用しています。反射層には極薄の高輝度アルミフレークを含んだ塗料を使用することで、光の当たる面全体が強く輝き、リアルな金属感を演出。これほどのこだわりとは……圧巻!
引用元/マツダ。
引用元/マツダ。
「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」は「CX-60」などのラージ商品群を中心に導入されるとのこと。街ナカで見かけるのが楽しみだ。
引用元/マツダ。
●マツダ
記事の一覧へ