アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【フジロック】炎天下も悪路もカイテキ!KEENの水陸両用サンダル、テーマは「フジロック会場」だ!

NEWS

【フジロック】炎天下も悪路もカイテキ!KEENの水陸両用サンダル、テーマは「フジロック会場」だ!

  • 2022.07.13

フジロック×KEENコラボ第3段のコンセプトは、フジロックの“会場”。グリップ力やフィット感で、ハードなフジロックでも快適! この夏を本気で楽しむあなたに、チェックしてほしい水陸両用サンダル。

起伏の多い会場を長時間歩いても疲れにくい水陸両用サンダル

フジロック’22×KEENコラボレーションのコンセプトは、“フジロック会場”

「TOKYOHEMPCONNECTION*THC」の関村求道氏が手掛けるフジロック'22 × KEENコラボのコンセプトは、フジロック会場。

天候が変わりやすい苗場では、豪雨さえもフジロックの風物詩。豪雨の泥からインスパイアされたオリーブのベースカラーに浮かび上がるのは、フジロック会場の主要ステージカラー。

場内最大のメインステージ「グリーンステージ」、セカンドステージ「ホワイトステージ」、赤い屋根の巨大屋内ライブステージ「レッドマーキー」などの主要ステージがドットカラーで表現されています。

灼熱の太陽も悪天候も悪路も醍醐味のフジロック。KEENはフジロッカーの必須ギア!

1日に平均2万歩(約10〜15キロ)歩くといわれるフジロックでは、舗装されていない起伏の多い会場を長時間歩いても疲れにくいシューズが不可欠です。間違って歩きにくいサンダルを履いてしまうと、心の底から音楽を楽しめない……!

サンダルでありながら、陸地を快適に歩き続けることも想定したつま先を守る水陸両用サンダル「NEWPORT RETRO」は、つま先のトゥ・プロテクションが足先を保護。人に踏まれても岩につまづいても安心です。
脱ぎ履きが容易なバンジーシューレースシステムを採用。脱ぎ履きの多いキャンプサイトでも快適です。
立体成型のEVAフットベッドは土踏まずに心地よくフィット! 圧縮成型EVAのミッドソールは高いクッション性で、歩行時の衝撃を緩和してくれます。

スタットレスタイヤのようなレーザーサイピングが施されたグリップ力の高いアウトソールが、アクティブなフジロッカーの足元をサポート。濡れていて滑りやすい地面でも安心。

水や汚れに強いポリエステル素材のアッパーは、ウォッシャブルで手入れも容易。灼熱の太陽の下でも、悪天候の雨や泥でも気にせずに歩ける水陸両用サンダルは、フジロッカーの必須ギア!
商品名/NEWPORT RETRO (ニューポート レトロ)  
カラー名/Fujirock
サイズ/メンズ 25〜28,29cm(片足27cm 379g)
価格/1万4300円
●キーン・ジャパン
記事の一覧へ