アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
輸入車トップクラスの燃費リッター25.2km!F1技術を応用したルノー新型HV車

NEWS

輸入車トップクラスの燃費リッター25.2km!F1技術を応用したルノー新型HV車

  • 2022.07.13

コンパクトハッチバックのルノールーテシアに、独自開発の「E-TECH HYBRID」モデルが登場。F1のノウハウを応用したダイレクトかつスムーズなフィーリングに、虜になっちゃいそう。

乗り味が癖になる、独自開発のハイブリッドシステム

ルーテシアにハイブリッドモデルが登場。E-TECH HYBRIDは、F1で培ったノウハウを活用した独自に開発のシステム。

E-モーターとHSG(ハイボルテージスターター&ジェネレーター)の2つのモーターを1.6L4気筒自然吸気エンジンと組み合わせ、トランスミッションの電子制御ドッグクラッチマルチモードATを搭載。ダイレクトかつスムーズなフィーリングを叶えています。
モーターとエンジンは走行状態に応じて効率よく組み合わされる仕様。燃費とレスポンスを両立させた気持ちのいい仕上がりに。
市街地などの低速走行時は、1.2kWh(250V)の駆動用バッテリーに蓄積された電気を使って積極的にモーターで走行。燃費がいいだけでなく、環境にも優しいってなんだかイイ気分。
オプションでレザーシート+前席シートヒーターが装備された「レザーパック」も選択可能。さらに進化した快適な一台で、街乗りからロングツーリングまで楽しみたい。
商品名/ルーテシア E-TECH HYBRID
価格/329万円、レザーパック 344万円
サイズ/4075×1725×1470mm
ホイールベース/2585mm
車両重量/1310kg
エンジン/自然吸気 直列4気筒DOHC 16バルブ
総排気量/1597cc
最高出力 kW(ps)/rpm(ECE)/67(91*1)/5600
最大トルク N・m(kgm)/rpm(ECE)/144(14.7*1)/3200

●ルノー・ジャポン
記事の一覧へ