アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【スズキ】レース用モトクロッサー「RM-Z」に2023年モデル!チャンピオンイエローが眩しいぞ

NEWS

【スズキ】レース用モトクロッサー「RM-Z」に2023年モデル!チャンピオンイエローが眩しいぞ

  • 2022.09.04

スズキオフロードモデルのチャンピオンイエローNo.2ボディカラーにブルーのアクセント。公道仕様車には無い特別なオーラを持つRM-Zで、秋は本格的オフロードレースにチャレンジしてみたい!

「走る」「曲がる」「止まる」がベストバランス

市販モトクロスレーサーとしての基本性能が向上したRM-Z。吸気効率の改善およびフレームサスペンションなど、仕様の一部が変更されました。

基本的には前モデルの仕様を継承。最高のパフォーマンスを発揮するために「走る」、「曲がる」、「止まる」の3つの基本性能を追求。パワフルなエンジンと電子制御、優れたフレームと高性能なサスペンションで、ベストなバランスを目指しています。
RM-Z250
RM-Z450

スズキホールショットアシストコントロール(S-HAC)

スロットルポジション、ギヤポジションの情報により、点火タイミングを調整してエンジン出力を最適化し、優れたスタートダッシュ性能を発揮する。S-HACのモードセレクトスイッチはハンドルバー左側に配置され、速やかな操作が可能です。

S-HACの特徴

スタートに際し、点火タイミングを最適化することで効果的なスタートダッシュをアシスト。3ステージ各段階で必要なエンジン特性に対して点火タイミングを最適化し、有効なトラクションを生出します。

ツインインジェクターを装備したエンジン

RM-Z250では吸気ポート形状をよりダウンドラフト型とし、断面積の見直しをおこない、優れた吸気充填効率を実現。プライマリインジェクターに加え、スロットルボディ上部にセカンダリーインジェクターを配置し、燃焼室から離れた位置から燃料を噴射することにより燃料の霧化を促進。

マフラーボディは抜けの良い構造により、低中速から高速域までバランスの良い排気システムを備えています。
車名/RM-Z250(EC117Z)
価格/77万5500円
全長全幅全高/2185×835×1255mm
シート高/955mm
装備重量/106kg
エンジン/4サイクル・水冷・単気筒DOHC・4バルブ
総排気量/249cm3
燃料供給装置/フューエルインジェクションシステム
始動方式/キック式
潤滑油容量/1.1L
燃料タンク容量/6.3L
変速機形式    常時噛合式5段リターン
車名/RM-Z450(DZ117)
価格/92万4000円
全長全幅全高/2175×835×1260mm
シート高/960mm
装備重量/112kg
エンジン/4サイクル・水冷・単気筒 / DOHC・4バルブ
総排気量/449cm3
燃料供給装置/フューエルインジェクションシステム
始動方式/キック式
燃料タンク容量/6.3L
変速機形式    常時噛合式5段リターン

●スズキ
記事の一覧へ