アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
オンライン・ワークショップやサブスクで花のある暮らしを楽しんで

NEWS

オンライン・ワークショップやサブスクで花のある暮らしを楽しんで

  • 2020.05.05

花屋「リフト」は、季節を感じる花材と、テレビ会議システムを活用した花のオンライン・ワークショップをセットにした「オンライン・フラワー・ワークショップ・キット」など、おうち時間商品の提供を開始。

外出自粛が求められる今だからこそ、季節の花を楽しく飾って「#STAYHOME」を充実させる体験を届けてくれるのが、花屋リフトのオンラインレッスン。
・自宅で花のレッスンを受けられるオンライン・ワークショップと花材をセットで提供
・全国的な外出自粛を背景に、季節の花を飾って「#STAYHOME」を楽しむ新しい花体験をお届け
・4/25開催のアルストロメリアのブーケ作りオンライン・ワークショップには、花の生産者も出演
・お母さんにも「#STAYHOME」の楽しみを!花のある日常を贈る母の日ギフトも発売中


BOTANIC


現在、外出自粛要請による在宅ワークの推進や臨時休校のため、人々の在宅時間が急激に増加しています。また、全国的なイベントの中止や大規模商業施設の営業自粛を受け、これまで計画的に作付けされこの春に開花を迎えた花は販売のめどが立たず、国内の花の生産現場では、大量の生花が余剰となりつつあります。
リフトは、注文を受けてから採花する厳選された花を、フローリストが心を込めて束ねるD2Cの花屋です。これまで全国50以上の花農家を巡り関係構築し、Farm to Vase(農園からご自宅まで)をコンセプトに、リフトを通じて顧客と生産現場を直接つなぐことで、高品質かつ高鮮度の花をオンライン中心に提供してきました。
リフトでは、このような背景を受け、生産現場や花き産業を活気づけ、人々が家で過ごす時間を楽しく充実したものにできればと、ご自宅に花材とライブレッスンをセットでお届けするオンライン・フラワー・ワークショップ・キットをはじめとする、#STAYHOME を楽しむ花サービスをご用意。
その第一弾となるオンライン・フラワー・ワークショップ・キットは、季節の花と、テレビ会議室システムを利用したオンライン・フワラー・ワークショップをセットでお届けします。オンライン・ワークショップでは、リフトのフローリストによる初心者でも分かりやすい丁寧なレッスンに加え、生産地のストーリーの紹介や生産者の出演など、自宅にいながら立体的な花の楽しみ方をご体験いただけます。


BOTANIC
425のWS出演予定のアストロメリアの生産者さん

ビタミンカラーが弾ける!アルストロメリアのブーケ作りオンラインワークショップ


BOTANIC
アストロメリアブーケWSの様子

日本アルプスの麓にある片桐花卉園で育った旬のアルストロメリアが主役のブーケ「Sunburst 」を作成。ワークショップには、アルストロメリアを生産する片桐花卉園の方も出演し、お花に関する質問やコメントをお受けするインタラクティブな内容。
・開催日時:2020年4月25日(土)19:00-20:00(終了)
・価格:4000円(税別・送料込) 


可憐な花姿に心踊る、カスミソウのリース作りオンラインワークショップ


BOTANIC
カスミソウのリース作り

繊細で愛らしいのに、初心者でも扱いやすいカスミソウを使ったリースを作りのワークショップです。飾り方もテーブルに置いたり、壁に飾ったりと、ご自分のお好みに合わせてお楽しみいただけます。
・開催日時:2020年4月25日(土)15:00-16:00(終了)
・価格:3600円(税別・送料込)


花のあるライフスタイルを贈る、リフトの母の日サブスクセット


BOTANIC
母の日ギフト1

お母さんに「花のある日常を贈る」サブスクリプションタイプの母の日ギフト。通常の母の日商品に加え、今年は、約1ヶ月間2週間に1回、ご実家を彩る季節のブーケが届くサービスをご用意しました。
・初回発送日:2020年5月1日〜5月10日
・価格:6000円(税別・送料込、2000円x3回) 


この他、「Lifftおうちアソートセット」を4/24発売よりリフトサイトにて販売開始。リフトでは初めて色味や質感、品質にこだわってご自宅向けにセレクトしたお花をお届けするサービスを開始します。ギフトコードの発行も可能予定としており、ちょっとしたプレゼントにも利用していただけます。販売期間:4月24日(予定)~、価格:3000円(税別・送料込)
※ボタニックが展開する、姉妹ブランドのex. flower shop & laboratory でも同様の商品を販売中
※商品詳細や注意事項はリフトのサービスサイト(https://lifft.jp/)よりご確認ください

今回のワークショップではテレビ会議システムの「Zoom」を利用します


問い合わせ先
ボタニック https://www.botanic.in

記事の一覧へ