アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
島耕作が着こなし指南!?  使えるビジネスデニム「エドウイン・デニスラ」

NEWS

島耕作が着こなし指南!? 使えるビジネスデニム「エドウイン・デニスラ」

2021.07.19

エドウインから、これからのビジネススタイルとライフスタイル対応する「使えるビジネスデニム」第2弾として「エドウイン・デニスラ ~デニスラ課長バージョン~」が発売。

「エドウイン・デニスラ」は、服装のカジュアル化や自由化の導入により、これまで慣れ親しんだスーツスタイルとは違う新しい着こなしに頭を悩ませるビジネスマンに向け、パンツの穿き方からはじまる新しい変革(ハキカタ改革)を提案。
エドウイン・デニスラのコンセプトは、すべてのビジネスマンに向けて、ジャケットに合わせるとベストなバランスになるスッキリとしたシルエットを目指し、ジーンズ特有のバックヨークの仕様を背面に融合することで、間延びしないコンパクトでシワの出にくいきれいなヒップラインを特徴とします。そして、ビジネスシーンで着用してもキレイ目な印象を保つために色落ちや色褪せしづらいデニスラ専用の生地を採用。
さらに、スマートフォン専用ポケットやシャツのすべり止めがついたベルト裏地など、ビジネスシーンに対応するこだわりの機能も設計しています。エドウインは、ハキカタ改革を実践し推進するリーダーとして、日本を代表するビジネスマンである『島耕作』シリーズ(弘兼憲史/講談社)の主人公・島耕作を迎え、ハキカタ改革促進のプロモーションをスタート。デニスラとジャケットでジャケパンスタイルをコーディネートした弘兼憲史氏描き下ろしの島耕作にも要注目! 2月発売の第1弾「デニスラEXECUTIVEデニスラ部長 バージョン」に加え、「デニスラ課長バージョン」が新たにラインナップします。全国の取扱店舗やオンライン購入の情報はエドウイン・デニスラ特設WEBサイトにて。


第2弾、エドウイン・デニスラ(デニスラ課長バージョン)
主にオンの場面を想定したエレガントなスタイルと機能性を重視して開発された第1弾のデニスラEXECUTIVE(デニスラ部長バージョン)に対して、今回のデニスラ(デニスラ課長バージョン)は、オンでもオフでもどんな場面にもマッチする便利なデニスラです。しなやかさと穿き心地にこだわり、ストレスフリーな360°ストレッチの軽量ニット素材を使用し、よりアクティブに着用できます。デニム色、グレーブルー、グレー、ブラック、カーキー、 ベージュ、ピンク、サックスの全8色の豊富な色数を揃えており、仕事はもちろんアフターファイブ、休日のレジャーにも場面に応じたコーディネートでお洒落を楽しめます。


デニスラ スリムテーパード (デニスラ課長バージョン)
色んなシーンにこれ、一本。 日々のスタイルに合わせて便利に使えるビジネスデニム。


デニスラ


デニスラ


EDB102 
カラー:00(デニム)42(グレーブルー)76(グレー)75(ブラック)14(カーキー) 16(ベージュ)61(ピンク)53(サックス)サイズ:73~91 cm
ニット素材
価格/7900円


デニスラ


問い合わせ先
エドウイン・デニスラ特設サイト EDWINオンラインショップ https://edwin.co.jp/shop/pages/special_20_denisura.aspx

記事の一覧へ