アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
布マスクやスマホに使える紙でできたUV除菌BOX

NEWS

布マスクやスマホに使える紙でできたUV除菌BOX

  • 2020.05.31

家庭やオフィス、飲食店、医療施設、ホテル客室など、どこでも手軽にマスクやスマホのウイルス・細菌を99.99%除菌できる紫外線除菌器、「紙でできたUV除菌BOX」を1980円(税抜き)で予約販売開始。

外出時や勤務時のマスク着用が当たり前となり、使い捨てマスクだけでなく布製マスクを使用する方々も増加。また、身の周りのスマートフォン、イヤホン、アクセサリー、メガネなど、手で頻繁に触れる日用品へのウイルス・細菌の付着を抑制・防止する為にアルコール消毒をするなどの新しい生活習慣が生まれています。

新型コロナウイルスの第二波、第三波の再流行を未然に防いだり抑制する為に、導入コストが安く、誰でもどこでも簡単に操作できる、という事を念頭に開発されたのが「紙でできたUV除菌BOX」。1,980円(Grey / Blueの2デザイン)で発売します。


アピロス


アピロス


アピロス
箱の内部にUV-C波長のLED素子が2つ

アピロス


本製品は、紙製の箱の内側にUV-C(光の波長260-280nm)光源のLED素子を取り付けたシンプルな構造で、USBケーブルで電源やモバイルバッテリーに接続して使う除菌専用ボックスです。


アピロス



除菌したい日用品を箱に入れ、静電容量センサータイプのスイッチを軽く触るとLED UVライトが点灯、15分で99.99%の除菌が完了し自動的に消灯します。
除菌可能な内寸が190mmx110mmx35mmと四角く大きい為、マスクやスマートフォンだけでなく、指輪、アクセサリー、イヤホン、メガネ、腕時計などなど、日常で接触する様々な小物を簡単に除菌しながら収納出来ます。自動消灯機能付きなので、寝る前や休憩時など、ちょっとした隙間時間にさっと手軽に使えます。
  
シンプルな機能と紙箱という素材・構造にすることで開発費用、製造コストを抑え、他社製品に比べて半額以下の価格を実現するだけでなく、光源モジュールを取り外せば、燃えるゴミとして廃棄できる環境負荷の小さいエコな商品となりました。

また、本製品は、紙箱にロゴやデザインを美しく簡単に印刷できる為、最小数量500個からオリジナルプリントの受注生産も受け付けています。
事業法人のノベルティや自社ブランドとのデザインコラボ商品、学校・学習塾、介護施設、病院、行政機関その他多くの人が行き交う事業所での設置、機器をレンタルする事業者(例えば3Dメガネを貸し出す映画館やイヤホン付き音声ガイドを貸し出す美術館、観光名所など)など、様々な用途に合わせたお客様のデザインで作成したり、要望に沿ったデザインにすることも可能。


紙でできたUV除菌BOX
■材質
紙、PET樹脂、PVC
■サイズ / 重量
サイズ:幅200mmx奥行き 120mmx高さ55mm
重量 :209g
■カラー/型番
[Grey]
1個     :YN-UB-01
3個セット  :YN-UB-01-03
10個セット:YN-UB-01-10
[Blue]
1個     :YN-UB-02
3個セット  :YN-UB-02-03
10個セット:YN-UB-02-10

■販売価格(税抜表記、送料別)
1個     :1980円
3個セット  :5850円(1個あたり1950円)
10個セット:1万9000円(1個あたり1900円)

※100個以上の大口購入、オリジナルプリントでのOEM/ノベルティ購入の価格はお問い合せください。

予約販売サイト
■クリスタルアーマーダイレクト(自社楽天サイト)
1個           :https://item.rakuten.co.jp/crystal-armor/yn-ub-01/
3個セット  :https://item.rakuten.co.jp/crystal-armor/yn-ub-03/
10個セット:https://item.rakuten.co.jp/crystal-armor/yn-ub-10/


問い合わせ先
アピロス サポートセンター e-mail:support@apeiros.jp

記事の一覧へ