アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
マスク着用時の暑さ&蒸れには対策を!効果的に清涼感を感じる「クールハック」を知っておこう!

NEWS

マスク着用時の暑さ&蒸れには対策を!効果的に清涼感を感じる「クールハック」を知っておこう!

2020.07.25

夏のマスク着用は、ムレや暑さとの闘い!マンダムが実施したアンケート結果&クールハックを参考に、効果的に清涼感を得るコツを学びましょう。

日常的にマスクを着用する機会が増えた今夏は、マスク着用に伴う暑さやムレなどさまざまな悩みが出てくると予想されます。株式会社マンダムでは、10代~50代の男女437名を対象に「夏のマスク着用」に関する意識調査を実施。調査の結果と共に「クールハック」 情報を発表しました。暑い夏のマスク着用を乗り切るヒントをチェックしてみましょう。


暑い時期のマスク着用に関する意識調査


調査手法/インターネットリサーチ
調査期間/2020年6月
調査対象/15歳~59歳の男女437名(マンダム調べ)


暑い時期でも約9割がマスクを着用予定、うち4人に3人は毎回着用


マンダム


暑い時期での外出時のマスク着用について、88.1%が着用する予定と回答。そのうち75.4%が「毎回」着用すると答えました。新型コロナウイルスの影響を受けて、今年の夏はマスクを着用して外出する生活者が増えそうです。


マスク着用時に気になるのは暑さやストレス


マンダム


暑い時期にマスクを着用する際に気になることについては、やはり身体的な「暑さ」が78.4%。気持ちの面では「ストレスを感じそう」が60.5%となりました。暑い時期にはマスク1枚でも身体的、心理的なストレスを気にする人が多く存在しているのです。


半数がマスク着用時の暑さ対策を検討していない
理由は「対策したいが方法がわからない」が56.3%で最多


マンダム


暑い時期のマスク着用に対する対策について質問したところ、している人としていない人の割合はほぼ半数となりました。対策を検討していない人の理由としては「対策したいが方法がわからないから」が56.3%と最多。一方で、マスク着用時の暑さ対策があるなら知りたい、やってみたいと回答した生活者は全体の約9割に上りました。


夏のマスク着用時でも、快適に過ごせる冷感・清涼感テクニック「クールハック」


「クールハック」とは正しい知識とちょっとしたコツで、効果的に冷感・清涼感を感じることができるテクニックのこと。特定の冷感商品を身体の部位に使用したり、使用後にちょっとしたひと手間を加えることで、より効果を感じられます。


マスク着用時の3つの「クールハック」
1.メントールなどによる清涼感を感じやすい頬や涼しさを感じやすい鼻に、メントール配合のフェイシャルペーパーを使用。顔用シートで重点的に拭き取ることで、効率的に清涼感を与える。シートを3秒ほど押し当て、肌に液を馴染ませるのも◎

2.マスクを外した際にこまめにフェイシャルペーパーなどの顔用シートで顔の汗やべたつきを拭き取る


3.メントール配合の化粧水や洗顔料、フェイシャルペーパーなどの顔用シートを使用してからマスクを着用する。また、商品を使用した部位にうちわやハンディファンで風を当てると、「気化熱」や 「熱交換」の効果でより涼しさを感じることができます。


簡単なクールハックで、マスク着用時のムレや暑さを軽減できます。フェイシャルペーパーやメントール配合のスキンケア用品を使って、暑い日々も快適に過ごしましょう。


問い合わせ先
マンダム ☎06-6767-5021 https://www.mandom.co.jp/gallery/contents03.html


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ