アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
銀イオンの働きで強い抗菌・防臭効果を発揮!山梨県の特許技術を使ったシルクマスクが新登場

NEWS

銀イオンの働きで強い抗菌・防臭効果を発揮!山梨県の特許技術を使ったシルクマスクが新登場

  • 2020.11.27

山崎織物は、銀染と呼ばれる山梨県の特許技術を活用して開発された「銀染シルク立体マスク」を発売。銀染で加工された糸は抗菌・防臭機能を持ち、清潔な着け心地をキープ。ウイルスの感染拡大が不安視される、これからの季節にぴったりのアイテムです。

山梨県の南東部、富士山北麓地域一帯に広がる郡内地域は、400年以上の歴史を誇る伝統的な織物産地です。同地域内の富士吉田市にある山梨県産業技術センターで開発され、2008年に特許を取得した銀染は、銀の成分を含んだ溶液で糸や布を染色する特許技術。銀染で茶色く染まった糸や布は、銀イオンの作用で抗菌・防臭の効果を発揮します。


マスク
コロナ渦でのマスク需要の高まりを受け、銀染シルクを用いたマスクの開発が始まりました。

マスク


商品の特徴
・繰り返し使用できる布マスク。
・手洗いで洗濯でき、洗濯後も抗菌・防臭の効果が持続。
・生体タンパク質が主成分のシルクを使用。肌に優しく、マスク着用時の肌荒れを軽減します。
・艶やかなシルク素材に光沢を抑える強撚糸を使用。日常生活に溶け込める落ち着いた印象に。
・耳ひもの長さが調節できるストッパー付き。耳の痛みを軽減します。
・上品でナチュラルなアイボリー、ライトグレージュ、シルバーサックスの3色展開。
・銀染した茶色の糸は肌に触れる内側に使用。
・自分に合うサイズを選べる、M・Lサイズ展開。


マスク


商品名/銀染シルク立体マスク
価格/2200円(税込)
サイズ(二つ折り時)/縦12×横10cm(Mサイズ)、縦13×横11cm(Lサイズ)
素材/絹100%(本体)、ナイロン70%+ポリウレタン30%(耳ひも)、シリコン(ストッパー)
カラー/アイボリー、ライトグレージュ、シルバーサックス
生産/日本製
販売ページはこちら


●山崎織物
yamazaki-fabric.com/kaisya-2.htm


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ