アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
おうち時間でゴルフ上達!繰り返し練習できる電動式パターマットが発売

NEWS

おうち時間でゴルフ上達!繰り返し練習できる電動式パターマットが発売

  • 2020.12.02

新型コロナウイルスの影響により、室内で気軽に練習器できるパターマットが人気。打ったボールが自動で戻る電動式パターマット「ダイヤオートパットHD」を使って、おうち時間でゴルフを楽しみましょう!


ダイヤゴルフから、電動式パターマット「ダイヤオートパットHD」が12月15日に発売。パター練習のときに打ち終えたボールをカップまで取りに行かなくても、繰り返し練習ができる優れものです。
アドレス位置に自動でボールが戻る「静音オートリターン」機能

打ったボールが電動で自動返球されるので、ボールを1つ用意すれば、繰り返しパター練習ができます。動作音が静かなので、時間を気にせず練習することが可能です。

高速ベントグリーン感覚で練習できる「約1.8倍高密度1人工芝」

当社従来品と比べて約1.8倍高密度な人工芝を使用することで、日本のゴルフ場の約90%を占めるベント芝に近いボールの転がりを再現しました。スティンプメーターの測定値は11.8フィートと、高速グリーンでのボールの転がりを体感できます。
さまざまな距離のパット練習ができる「返球距離調節ボリューム」搭載

返球距離調節ボリュームを搭載しています。ボリュームを左に回すことで返球距離を短くし、右に回すことで返球距離を長くします。距離の目安は、約1mから調整可能。本品の最大長に合わせた約2.5mのパット練習だけでなく、1m程度のショートパットも繰り返し練習できます。

安定したパターを習得できる6cm間隔のガイドライン

マットの中央部には6cm間隔の2本のガイドライン(アライメントライン)を白い人工芝で編み込んであります。パターをそのラインに合わせて「まっすぐ引いて、まっすぐ打つ」を繰り返し練習することで、安定したパットを習得できます。
高低差2cmのなだらかで自然な傾斜

カップまでの、のぼり傾斜の高低差が2cmとなだらかです。実戦に近い距離感で練習ができます。また、フラットタイプなのでボールがカップインする時の音も気になりません。
電池切れを気にせず練習できる「USB-ACアダプター電源」対応

アルカリ乾電池による駆動だけでなく、電源にUSB-ACアダプター(別売)を利用することもできます。自宅のコンセントを使用することで、練習時間や乾電池の残量を気にすることなく繰り返し練習が可能です。10分間操作がなければ自動で電源がOFFになる省エネ設計です。

商品名/ダイヤオートパットHD
価格/1万3000円(税別)
品 番/TR-478
素 材/ポリプロピレン(本体・マット)、ABS樹脂(本体)
芝タイプ/人工芝
本体寸法/長さ約271×幅約29.5×高さ約6.5cm
芝部分寸法/長さ約250×幅約25cm
本体質量/約1.5kg
USB電源駆動/USB-ACアダプター使用(別売)
乾電池駆動/単3アルカリ乾電池×4本使用(別売)
発売日/2020年12月15日
販売ページはこちら

●ダイヤ株式会社 消費者サービス係
☎︎03-3381-5454
https://www.daiya-idea.co.jp/contact/

LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ