アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
寒さ対策もルイ・ヴィトン仕様に。「モノグラム・シアリング」新作は、この冬マストなハット&グローブ

NEWS

寒さ対策もルイ・ヴィトン仕様に。「モノグラム・シアリング」新作は、この冬マストなハット&グローブ

  • 2020.12.09

ルイ・ヴィトンは、2021春夏プレコレクションよりメンズ・アクセサリー「モノグラム・シアリング」のハットとグローブを発売。今冬のマストアイテムは、シックなベージュとホワイトを掛け合わせた絶妙な配色が特徴です。

メンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブローが、2020秋冬コレクションのランウェイショーのためにデザインしたプレタポルテからインスピレーションを受けた「モノグラム・シアリング」。メゾンを象徴するモノグラム・モチーフと、温もりあふれるシアリングが融合したアイテムです。

今回登場するのはリバーシブルのハットと、オーセンティックなグローブの2モデル。


メイン
モノグラム・シアリング ハット/13万2000円(税別、予定価格)。

精緻なレーザーカットの技術でモノグラム・モチーフを配したアイコニックな冬のマストアイテムは、シックなベージュとホワイトをミックス。


メゾンの名を配したレザータブがデザイン全体を引き締め、都会的な雰囲気を演出。柔らかな風合いのシアリングとラグジュアリーなレザーが、クラシカルなアイテムをより一層引き立てた逸品です。


1
モノグラム・シアリング グローブ/10万5000円(税別、予定価格)。

メゾンならではのモノグラム・モチーフと素材のコンビネーションが魅力を感じさせる「モノグラム・シアリング」のハットとグローブは、一部のルイ・ヴィトン ストアおよび公式サイトにて、2020年12月11日より発売予定です。


●ルイ・ヴィトン クライアントサービス
☎0120-00-1854
https://jp.louisvuitton.com/


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ