アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
ブルガリ×イタリア空軍が、限定ウォッチ「アルミニウム トリコロール」でタッグ

NEWS

ブルガリ×イタリア空軍が、限定ウォッチ「アルミニウム トリコロール」でタッグ

2020.12.29

ブルガリとイタリア空軍。この異なった2つのチームが手を組み、コロナ禍の緊急事態に限定ウォッチでの支援を行うことを発表しました。今だからこその限定コレクションです。

世界各国で広がる新型コロナウィルス感染症は、イタリアでも大きな脅威となっています。その緊急事態の中で、ブルガリとイタリア空軍がナショナルカラーへの敬意を表し、また結束の精神に基づき、特別なタイムピース「ブルガリ アルミニウム トリコロール」発表をしました。


sub1
ブルガリは、イタリア全土の病院にハンドクレンジングジェルを寄付するほか、最前線で新型コロナウィルスを研究するローマのスパランツァーニ病院と、イギリスのオックスフォード大学に最新の顕微鏡を提供するなど、新型コロナウィルスとの戦いに関与してきました。


一方、イタリア空軍はコロナ禍における複合的な救助戦略に支援を提供してきました。輸送機と救助ヘリコプターの乗組員、専門の医師と看護師のチームは昼夜を問わず懸命に働き続け、任務を多数担ってきました。


そんなブルガリとイタリア空軍が手を組み、限定コレクション「ブルガリ アルミニウム トリコロール」が誕生したのです。


sub3


ブルガリは、今回の限定コレクション「ブルガリ アルミニウム トリコロール」のシリアル番号入り限定50点の売上金全額を、イタリア空軍による資金調達プロジェクト「Un dono dal cielo」(「天国からの贈り物」)に寄付します。これはロレートの聖母(=聖母マリアの意)を「すべての飛行士の守護者」とする宣言から100年目を祝うプロジェクト(2020~2021年末にかけて実施)の発表の際に、イタリア空軍が立ち上げたプロジェクトです。


集まった資金は、イタリアにある3つの小児病院(ジェノバのジャニーナ ガスリーニ病院、ローマのバンビーノ ジェス病院、ナポリのサントボーノ パウシリポン病院)の支援に役立てられます。また、シリアル番号のない1000点もすでに発売されています。


sub6


イタリア空軍のエアロバティック・チーム「フレッチェ・トリコローリ」は、コロナ禍が最も深刻だった時期にイタリア中心都市の上空を飛行。フライトパフォーマンスが人々の精神的な支えとなることを望み、イタリア国民にとって大切なナショナルカラーで社会全体の帰属意識、結束、地域社会の集合的認識を改めて喚起しようと試みました。


特別限定モデルの11点はそれぞれに認定証が付き、「フレッチェ・トリコローリ」の機体のID番号(Pony 0~10)と同じ番号が刻印されます。Pony 0の時計はイタリア空軍全軍を代表して部隊長ガエタノ・ファリーナ中佐に贈られます。このPony 0は、主席訓練将校の機に捧げられたPony 1、およびソロ・パイロットに捧げられたPony 10と共にオークションに出品され、結束に向けた活動に貢献します。


商品名/ブルガリ アルミニウム トリコロール
品番/SAP103514 
価格/32万5000円(税別)
ムーブメント/キャリバーB77機械式ムーブメント、自動巻き、日付表示、42時間パワーリザーブ
ケース/直径40mmアルミニウム製ケース、刻印入りチタン製ケースバック、ブルーのラバー製ベゼル、チタン製リューズ
防水性/100m防水
ダイアル/ウォームグレーのダイアル、SNL(スーパールミノバ) アワーマーカーおよび針、TRICOLORE特別ロゴインデックスおよび針
ブレスレットブルーのラバー製ブレスレット、アルミニウム製リンク、アルミニウム製ピンバックル、アルミニウムとラバーの専用ボックス付き


●ブルガリ ジャパン 
☎03-6362-0100
https://www.bulgari.com


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ