アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
テントとシェード2つの役割をひとつで!お手軽キャンプを楽しめるコールマン

NEWS

テントとシェード2つの役割をひとつで!お手軽キャンプを楽しめるコールマン

2021.02.10

コールマンは、新たなキャンプスタイル「コンビニエンスキャンプ」に適した製品「カーサイドテント/3025」と、「パーティーキャビン/3025」を発売しました。テントとシェード2つの役割を備え、さまざまに活用できるそのシーンとは?

コールマンが提唱している「コンビニエンスキャンプ」とは、本格的なキャンプよりも手軽で便利(=コンビニエンス)なキャンプです。


1


1


「カーサイドテント/3025」を使えば、キャンプの際に車を寝室や荷物置き場などとして有効的に活用できます。日中は広々としたリビングルームとして、夜はインナーテントを吊り下げて寝室としても使えます。 急な悪天候時にはすぐ車内に避難でき、別売のキャノピーポールでキャノピーの張出しも可能です。


1


商品名/カーサイドテント/3025
価格/3万9800円(税込)
耐水圧/約1,500mm(フロア 約2,000mm) 
定員/4〜5人用
本体サイズ/約330×325×高さ210cm
インナーサイズ/約300×250×高さ185cm
収納時サイズ/約ø23×73cm 
重量/約10kg 
材質/フライ 75D ポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー68D ポリエステルタフタ、フロア 210D ポリエステル オックスフォード(PU防水、シームシール)、ポール スチール約ø16mm、FRP 約ø11mm 
仕様/メッシュドア、ベンチレーション、メッシュポケット、コード引き込み口、ランタンハンガー(インナーテント)、ストームガード 
付属品/ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース、車体コネクター
販売ページはこちら


「パーティーキャビン/3025」は、BBQや運動会、スポーツ観戦などの際は簡単に設営できる日よけとして、キャンプの際は、付属のインナーテントを吊り下げるだけでテントとして使用できます。フレームを広げるだけで垂直に立ち上がり、圧迫感のない広い空間を確保できます。簡単に組み立てられるので、キャンプに慣れていない方にもおすすめです。テントとシェードを別々に購入する必要がなく、収納スペースも取りません。


1


商品名/パーティーキャビン/3025
価格/3万2800円(税込)
耐水圧/約1,500mm(フロア 約1,500mm)
定員/4〜5人用 
本体サイズ/約300×300×高さ250cm 
インナーサイズ/約300×250×高さ215cm
収納時サイズ/約24×21×100cm 
重量/約16.5kg
材質/シェードスキン 150D ポリエステルオックスフォード(UVPRO、PU防水、シームシール)、インナー 75D ポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、フロア 210D ポリエステルオックスフォード(PU防水、シームシール)、フレーム スチール 
仕様/メッシュドア、ベンチレーション、メッシュポケット、コード引き込み口、ランタンハンガー、ストームガード 
付属品/ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース
販売ページはこちら


●コールマン
http://www.coleman.co.jp/


LINEお友達登録はこちら

記事の一覧へ