アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
新モデル一挙リリースで話題の「KTM」が、2020年に販売新記録を達成!

NEWS

新モデル一挙リリースで話題の「KTM」が、2020年に販売新記録を達成!

  • 2021.02.22

「890 ADVENTURE」「890 ADVENTURE R」「890 DUKE」を含む、7機種の一挙リリースで話題のKTM。同ブランドを国内で展開するKTM Japanが、2020年に販売新記録を達成しました。コロナ禍でも販売数を大きく伸ばした要因とは?

1
KTM 1290 SUPER DUKE R。

2020年に販売新記録を達成した、KTM Japan。


2020年1~12月の小型二輪車(250cc超)市場全体が前年比1.4%プラスとほぼ横ばいの状況のなか、同社は年間販売新記録となる1716台を販売。前年よりプラス9.4%となり、過去最高の販売記録を達成しました。


2
KTM 390 ADVENTURE(オプション装着車)。

業績アップの主な要因
四半期ごとに実施した販売キャンペーンが、既存モデルの販売を支えた。
・コロナ禍による一時生産停止の影響を受けて一部モデルの日本発売時期が遅れたものの、2020年4月から順次市場へ投入された新型「KTM 390 ADVENTURE」「KTM 1290 SUPER DUKE R」「KTM 890 DUKE R」が既存ユーザーの代替や新たなユーザー層の取り込みに効果を発揮。
・香川県初の正規ディーラー「KTM香川」の新規オープン。
・「KTM中野」が広い展示スペースと駐車場を備えた場所に移転し、新たに「KTM杉並」としてオープン。
・京都府の正規ディーラー「ベイシストオート」が、KTM専売店「KTM京都」 として新たにスタート。


4
KTM 890 DUKE R(オプション装着者車)。

新型コロナウイルス感染リスクの比較的少ない交通インフラとして、重要性が高まっている二輪車市場。


KTMは、2021年に入り、舗装路でもオフロードでも最高の走りを実現する7機種を一挙リリースして大きな話題を呼んでいます。バイク好きはもちろん、これから本格的なバイクデビューを予定している方も、KTMの新モデルをチェックしてみては?


●KTM Japan
☎03-3527-8885
http://www.ktm.com

記事の一覧へ