アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
ゴルフスコア二桁への近道。超コンパクトなレーザー測定器で爆速上達

NEWS

ゴルフスコア二桁への近道。超コンパクトなレーザー測定器で爆速上達

  • 2021.06.03

毎週コースに行ってるけど、なかなかスコアが上がらない—―。その悩み、カップまでの距離を正確に測ることで解決するかもしれません。ゴルフの上達を目指す人は、ハイテクなレーザー測定器を試してみて。

ゴルフシーンで大活躍間違いなしの、超コンパクト&シンプルなレーザー測定器「UNI-T LM600」。目標までの直線距離のほか、水平距離や角度など全5項目を片手で簡単に計測できます。


1


もちろん、ゴルフ以外でも使用可能。アウトドアシーンで距離を測ったり、レース鑑賞でバイクや自動車の速度を測ったり……さまざまな場面で活用できます。


ゴルフシーンに
カップとの距離や高低差を正確に測ることで、確実なスコアアップを。


1


1


レース鑑賞に
レーシングカーやバイクなど、走っているものの速さをレンズで拡大しながら見ることができます。


1


アウトドアやレジャーでも
7倍の高倍率のレンズで動物などをはっきり見ながら、野鳥との距離を測ることも可能。


1


工事現場での活用も


1


「UNI-T LM600」が測定に使うのは、比較的目に優しいパルスレーザー。測定ボタンを押すだけで、レーザーが素早く点滅しながら断続的に発射され、対象物との距離を測定します。


測定時には、対象物との距離、および高低差、水平距離、仰角が一度に表示されます。また、測定単位はメートル、ヤードの両方に対応。モード切り替えボタンを長押しすることで、単位を変えることができます。


1
レンズは7倍の高倍率。遥か遠くにあるフラッグなどの対象物も正確に捉えます。
1
測定角度の測定には本体に内蔵された精密な電子コンパスを利用。1°単位で正確に測定できます。

測定したい距離が複数ある場合には、連続して測定することも可能。測定ボタンを押し続けると、連続測定ができるSCANモードに。レンズを覗き込んだまま、測定したい方向を順番に見ていけば、それぞれの距離や角度が次々に現れます。


1
レンズにはHDコーティングを施工。レンズに起こる光の無駄な反射を防ぎ、距離測定の誤差は「±1ヤード±測定距離×0.2%」にとどまります。

 


1
本体は便利な充電式。バッテリー容量は1500mAhで、20秒経つと電源が切れるオートオフ機能で電池の減りを抑えます。

重さはたった230g。操作もボタン2つと覗き口のダイヤル1つのみで片手で簡単に扱うことができ、カメラ用の三脚に取りつけて使用することもできます。


1


1


商品名/UNI-T LM600
価格/定価2万円、特別価格 1万3290円から
サイズ/114×76×48mm
重さ/230g
測定可能距離/5〜600ヤード(約4.5〜550m)
測定可能速度/0〜300km/h
精度/± 1ヤード(約0.9m)± 測定距離×0.2%
倍率/7倍
口径/25mm
高度測定範囲/250ヤード(約228.6m)
高度測定誤差/±0.5ヤード(約0.46m)
測定可能角度範囲/±45°
角度誤差/±1°
バッテリー/リチウムイオンバッテリー、3.7V、1500mAh
同梱物/LM600本体、専用ケース、ストラップ、充電用USBケーブル、説明書(英語)
生産/中国


●Gloture

記事の一覧へ