アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
樹齢100年以上のいちょうの大木から作られたミニマルまな板「BTN MANAITA」

NEWS

樹齢100年以上のいちょうの大木から作られたミニマルまな板「BTN MANAITA」

2021.06.28

WONDERWOODは、自然との時間に欠かせない料理を切り取り、樹齢100年以上の銀杏の木を使用したミニマルまな板「BTN MANAITA」を発売。超軽量でコンパクトなまな板は、なるべく荷物を少なくしたいキャンパーにぴったり。ソロキャンパーの方にもおすすめです!

自然に溶け込む「いちょうのまな板」


1


ミニマルまな板「BTN MANAITA」に採用されているのは、木挽き職人が選定を行い、十分な乾燥を施した、まな板に必要とされる特性を兼ね揃えた「いちょうの木」。


樹齢100年以上のいちょうの大木から、一枚一枚まな板が製作されています。


つい持ち歩きたくなるような、軽さと握り心地


1


厚みは20mm。アウトドアでも持ち運びしやすい超軽量に仕上がっています。長辺には曲面加工が施され、自然と手になじむ握りやすさが特長。


ポケットにすっぽり収まるミニマルサイズ


1


かさばりがちなアウトドアツールの中にもスッキリと収まり、携帯しやすい収納袋付きです。


商品名/BTN MANAITA
価格/5280円
まな板サイズ/200×115×20mm
樹種/いちょう(銀杏)


●WONDERWOOD
03-6876-7530

記事の一覧へ