アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
祇園の老舗履物匠が贈る逸品。和装でも洋装でも合う「kodori」

NEWS

祇園の老舗履物匠が贈る逸品。和装でも洋装でも合う「kodori」

2021.07.19

京都祇園の老舗履物匠「ない藤」から「kodori」の最新シリーズが登場。ウェッジソールを取り入れることで、実用性とデザインを両立。和装でも洋装でもスタイリッシュに仕上がる、エポックメイキングな履物をリコメンド。

「kodori」は、洋服に合わせても美しいプラットフォームが特徴。和装でも洋装でも合うその構造は、人類の起源に基づいて考え尽くされ、足趾への力がしっかり入る形状です。


伝統的な日本のスタイルを継承しながらも、花緒の形は現代の生活習慣のスタイルに合う形に。歩く本来の機能を中心に、佇む姿は美しい才色兼備なデザイン。内面と実用を突き詰めた「用の美」を持つ日本らしさに溢れています。


1


1


指また(親指と小指の間)の部分のパーツは負担を軽減するため、哺乳瓶の飲み口と同じ素材の特殊シリコンを採用。力がしっかり入る形状が、快適な歩行と歩くだけで身体の機能が向上する状態を実現しています。


1


足先部分はカーブ形状に。蹴り出しが簡単になり、前に進みやすくなります。また膝が前に向いた状態で歩行ができるように工夫されています。


1


台、花緒、前ツボのミニマムな作りになっているため、全てのパーツが修理、交換可能。モノが溢れている現代だからこそ、時代が変わっても色褪せることのない、一生付き合える履物です。


1


1


商品名/kodori
価格/5万7200円から
カラー/6色


●ない藤

記事の一覧へ