アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
100均「クールマスク」を徹底レビュー!ダイソー、キャン★ドゥ、セリアの実力は?

RECOMMENDS

100均「クールマスク」を徹底レビュー!ダイソー、キャン★ドゥ、セリアの実力は?

2021.08.11

暑い日の外出は、少しでも涼を感じられるひんやりクールマスクが正解。今回はダイソー、キャン★ドゥ、セリアで売られているクールマスクをレビューします。高価格帯の商品も続々登場する100均の中で、硬派に110円で展開するクールマスクをピックアップ。その実力はいかに!

ひんやりに太鼓判!ダイソー「洗える立体クールマスク」

今回試した中でもっともひんやり感に軍配が上がったのはダイソーのオリジナル商品「洗える立体クールマスク」です。
パッケージだけを見るとサイズは大きめの印象ですが、つけてみるとLサイズ(ふつう)で一般男性はぴったり。今回試したホワイト以外のカラーも展開されていたので、自分の好みに合わせて選べそうです。洗って何度でも使えるのもうれしいポイント。

つけた瞬間からひんやり感を感じました。UVカット加工もされているので夏向き。
今回クールマスクを調べていてわかったのですが、「Q-MAX」というのが接触冷感を判断する数値のようです。このマスクはQ-MAX 0.2以上でした。

「水に濡らし絞って振ればクール感アップ」と書いてあるので、やってみました。
たしかに、息苦しさもなくクール感もアップ!ランニングや屋外で活動するときにやってみると、より涼しげに心地よく使うことができそうですね。

商品名/洗える立体クールマスク
サイズ/約14×16cm
価格/110円

コスパが高い!セリア「ヒヤット カラーマスク」

信頼度抜群だったのはセリアで販売されていた「ヒヤット カラーマスク」です。5枚入りでこちらもカラー展開がありました。今回はオシャレなベージュをチョイス。
内側にくる部分がサラサラした素材で、つけた瞬間のひんやり感はそこそこだったものの、マスクの立体感が長時間つけていても維持されているので、肌にくっつく感じがなく、結果的に口周りは快適でした。
こちらのQ-max値は0.348。何よりも信頼感を増したのが、全国マスク工業会会員のJHPIAのマークが入っていたこと!
マスク自体の素材もしっかりしていてクオリティーが高く、パッケージにはチャックがついているので、保存もしやすくカバンに入れておくのにもよさそう。これで110円はコスパが高いです!

商品名/ヒヤット カラーマスク
サイズ/約17.5×9.5cm
価格/110円

オシャレ感はピカイチ!キャン★ドゥ「クールタッチマスク」

キャン★ドゥで販売されていた「クールタッチマスク」は、サラサラの手触りがマル。いくつかあるカラーの中でも今回選んだグレージュは、どんな服装にもなじんで使い勝手は抜群です。
商品名には“クールタッチ”とありますが、Q-MAX値が書いていないので、厳密にいうと接触冷感の商品ではない様子。ですが、サラサラの手触り・肌触りのよさは110円とは思えないクオリティーです。季節を問わず普段使いにばっちり。
商品名/クールタッチマスク
サイズ/約17.5×13cm
価格/110円

接触冷感を選ぶならQ-MAX値に注目!

わずか110円で、それぞれ趣向を凝らしたクオリティーのアイテムを提供してくれる100均は我々の大きな味方。

「COOL」と書いていたらすべて接触冷感だと思っていましたが、厳密に「接触冷感」と呼べるものにはQ-MAX値なるものが記載されていることを知ったのは今回の大きな収穫でした。この値が高ければ高いほどひんやりするそうですが、感じ方はその人次第。

シーンや自分好みの使い心地を追求して、夏マスクを選んでみましょう!

多加木亜澄
雑食系Webライター。好きになったら一直線。何にハマるかは自分でも謎なので、好きなものに一貫性がないとよく言われます。グルメ、ファッション、音楽、テレビ・マンガなどエンタメ全般、ご当地モノが得意。
記事の一覧へ