アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
MADURO STYLE第97回/山口県老舗ビルダーが加盟!MADURO STYLE東山口の未来

RECOMMENDS

MADURO STYLE第97回/山口県老舗ビルダーが加盟!MADURO STYLE東山口の未来

2021.09.04

山口県光市にある中林建設は、一般住宅から市営&県営の公共住宅事業まで手がける、地域の老舗のビルダーです。その中林建設がこの度、山口県のウェルビーイングな家創りと地域活性化のために、納得住宅工房とパートナーシップを結びました。

ハイコストとローコスト、二極化している山口県の家創りの現況の中で、住む人のことを第一に考えて、少しでも費用を抑えながらウェルビーイングな住宅を推進する「中林建設」。もっと山口県の住宅を活性化して、地域のサステナブルな幸せな暮らしをさらに推進していこうと中林建設の中林代表は、納得住宅工房とパートナーシップを結び、MADURO STYLEに加盟。「MADURO STYLE東山口」としての展望と未来を、中林代表がMADURO STYLE総合プロデューサー兼納得住宅工房の久保代表に語ります。

久保 創業60年の中林建設さんは、山口県光市を中心に新築やリフォームの他、市営や県営の公共住宅も手がけていて、住環境で地域の活性化を推進する素晴らしいビルダーさんです。そんなビルダーさんに納得住宅工房とパートナーを結んでいただき、またMADURO STYLEにも参画いただき、ありがとうございます。

中林 市営や県営の公共住宅に住んでいる家族の多くは、建売住宅を購入して引っ越していきます。すると、公共住宅事業を請け負っている私どもに、その住宅のリフォームも依頼されます。そうしているうちに、リフォームがメインになっています。しかし、住環境で山口の地域活性化をさらに押し進めていくには、もう少し新築の注文住宅の割合も上げていきたい…そんな思いを持ち始めた時に、納得住宅工房さんに出会いました。

久保 素晴らしいですね。ぜひ山口県の家創りをご一緒させてください。

中林 はい!ぜひ! 30年、40年住んでも住み心地の良い、本当に良い家を適正価格で提供していきたい思いがあり、MADURO STYLEの思いと合致しました。というのも、山口県の家創りは、現状ハイコストとローコストに二極化しています。坪単価80万円前後で創るハイコストな家と、坪単価40万円前後で創るローコストな家の二極に分かれます。ローコストで良い家を創ろうとすると、原価的になかなか厳しいものがあります。納得住宅工房さんでは仕入れを自社で行っているので、イタリア製のドアや塗り壁、無垢のフローリングなど、ハイクオリティなものを安価で使えるところに惹かれました。

久保 やはりそこですね! 私もこれまで何千軒もの家を手がけさせていただいておりますが、お客さまに最高の素材で最高にコストを下げて、最高に良い家を提供したいという思いでやってきました。そのために、商社に頼らずに、自社仕入れで、最上の建材供給を開拓してきました。その究極がMADURO STYLEです。クオリティは高く、費用は低く…お客さまに提案する度に、毎回驚かれて、とても喜ばれています。

中林 静岡の納得住宅工房さんまで足を運び、直にお話をお伺いして、納得住宅工房さんの家創りに対する思い…デザインや素材、技術などへのこだわりの強さに感銘を受けました。それに、「120%満足できる暮らしを提供できるか?」や「建てた後のフォローはどうするのか?」など、お客さまに対する納得住宅工房さんの姿勢に共感しました。

久保 設計士の作品になってはいけません。設計士の満足よりもお客さまが120%満足できるかが最重要です。しかも、建ててから30年後も40年後も、その満足度が持続しなければいけません。そういう家創りが、ビルダー本来のあるべき姿ですよね!

中林 納得住宅工房さんにパートナーシップを結んだことで、弊社がこれまで山口の地域で行ってきた家創り、そしてMADURO STYLEのこれからの新しい家創り、言わば2つの選択肢ができました。それは大きなメリットです。これを機にこれまで空き店舗だったところにMADURO STYLEのショールームを創りました。家創りの理想を、お客さまに具体的にご提案できるようになりました。

久保 このショールームは海に面しているんですね! 私はアマルフィーなどイタリアのリゾートが好きで、MADURO STYLEもそれを参考にしていることもあり、本当、海との相性が抜群です。

中林 イタリア発ユーロスタッコの塗り壁、イタリア製のドア、無垢のフローリングなど、ハイセンスかつ高品質な素材によって、とても快適で美しいショールームに仕上がっています。お客さまから大変ご好評をいただいています。

久保 ぜひこの「MADURO STYLE東山口」のショールームにお越しいただき、家族のウェルビーイングな未来の暮らしを体感してください。
ここからはMADURO STYLE東山口のショールームをご紹介。部屋を仕切るドアは、イタリア直輸入の鏡面塗装ドア。現地の家具職人が11回の鏡面塗装を施し、ピアノのような輝きでクオリティを高めています。この艶やかなレッドのドアと、イタリア発のユーロスタッコのアイボリーのマットな塗り壁との対比が鮮やかでハイセンスです。
玄関の床には大理石を使用。明るくて洗練された雰囲気を醸し出しています。
リビングの壁にもユーロスタッコを使用。天然石のような風合いに仕上がるこの素材、日本ではなかなかお目にかかれません。
無垢材の床は「夏は冷んやり涼しく」、「冬は優しくほんわか温かい」のが魅力。スクラッチ加工と呼ばれる、床材の表面にうねりを持たせた仕上げは、足触りが最高です。
イタリアの職人の手磨きによって仕上げられたオリジナルの洗面化粧台。照明のラインを仕込んだ「ALINA(アリーナ)」の鏡が美しい!
MADURO STYLE東山口
☎︎0120-72-1672
山口県光市虹ケ浜2-15-10
定休日/不定休
中林建設
代表
中林 幸一

「“おうち”は家族を守り、安らぎを得るためのもの」という先代の教えを守りつつ、常にお客さまに120%満足していただける家創りを追求。そんな家創りのスタンスは納得スタイルホームの考えと一致し、今後も理想の家を創り続けていきます。
納得住宅工房 代表取締役CEO
MADURO STYLE総合プロデューサー
久保 淳

1999年、納得住宅工房を設立。静岡県内にショールーム5店舗とモデルハウス3棟を展開。住宅、エクステリアに関する数々の賞を受賞。施主の感性や理想を引き出す設計提案、欧州のトレンドや伝統を取り入れた建材やオーガニック素材、ハイスペックな住宅性能をトータルコーディネートしたオーダーメイド住宅を年間150棟ほど手掛けている。アパレルショップ「ポルタロッサ」のオーナーでもある。
MADURO STYLEの公式HPへ
https://www.maduro-style.com

公式HPではMADURO STYLEのコンセプトや仕様の解説に加えて、納得住宅工房の建てた家を巡り、その魅力やオーナー様の感想をまとめた連載「週刊MADURO STYLE」も展開中です。またお問い合わせた方には嬉しい特典も!?
記事の一覧へ