アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
アンダー500円!日常からアウトドアまで活躍する“グッドデザイン”な優秀エコバッグ

RECOMMENDS

アンダー500円!日常からアウトドアまで活躍する“グッドデザイン”な優秀エコバッグ

  • 2021.10.16

エコバッグ、サブバッグを持ち歩くのも当たり前となってきた今。その機能性やデザイン性にこだわれるのが男のたしなみ。今回は日常使いはもちろん、アウトドアにも活躍してくれる、ZARA、無印良品、オーサムストアのエコバッグを紹介します。いずれも500円以下で購入できるのもポイントです!

ZARAのレジ前に静かに並ぶエコバッグはマストバイ

衣服を買う際、ほかのものと同じエコバッグに入れるのもなぁ…と思いませんか? 数円~数十円で袋を購入するのもいいけれど、どうせなら普段も使えるバッグを選べるのがステキです。

そんな心をくすぐってくるのが、ZARAのレジ前にあったエコバッグ。遷移廃棄物を再利用したリサイクル素材で作られています。
M、Lの2サイズ展開で、今回はM(490円)を購入。
袋上になっている部分を広げて、裏返して使います。
袋の部分が内ポケットになるので、小物を入れておくのによさそうです。
サイズは素人採寸で35.5×37cm。マチは7.5cm。持ち手の長さは35.5cm。肩にかけても違和感がありません。
どんなファッションにも邪魔にならないライトグレーで、デザインもシンプル。ユニセックスで使いやすいです。
畳んだときは15.5×21cmとぺたんこになるので、普段のビジネスバッグに忍ばせておくのも手。スーツでも違和感なく持てそうです。

商品名/リデュース リユース リサイクル M
価格/490円
●ZARA

無印のジュードマイバッグは見せる収納にも!

かさばりがちなアウトドアグッズを持ち歩くとき、しっかりとした素材で、マチがあることは重要。

無印良品のジュードマイバッグは、無着色のジュート素材を使用したシンプルナチュラルなデザインが特徴です。
今回はB5サイズを購入しました。なんと190円!

サイズは27×31cmで、マチが16cm。耐荷重が16.5kgです。持ち手が柔らかく、持ち心地もマル。
エコバッグとしてバッグに忍ばせるというよりは、これ自体を持ち歩くのが正解。A4、A3サイズもあるので、ニーズに合わせて使い分けてもよさそうです。
しっかり自立するので、部屋の中で“見せる収納”として、Tシャツやちょっとした小物などを入れて置いておく使い方もアリ。アウトドアグッズを入れっぱなしでも絵になりそうです!

商品名/ジュート マイバッグB5 生成
価格/190円
●無印良品

オーサムストアのエコバッグは収納力抜群

雑貨店オーサムストアのエコバッグは、豊富なラインナップが魅力。

中でも「Awesome!」のデザインが目を引くものをチョイス。209円とこちらもリーズナブルです。
42×39㎝のビッグサイズ。マチも14.5㎝あってその収納力がうれしいです。シューズ、ウェア、タオルなどかさばるジム通いのグッズもすっぽり余白があるくらいに収まります。
コットン素材でやわらかいので、小さく折り畳んでバッグに忍ばせやすいです。
カジュアルスタイルにばっちり。普段の街歩きにも違和感なく溶け込みます。

商品名/コットンバッグ 「AWESOME HARAJUKU」
価格/209円
●オーサムストア

せっかくエコバッグを持つならこだわりを!

何枚持っていても困ることはないエコバッグ。持つことが当たり前になったからこそ、そこにこだわれるかどうかが、ワンランク上の自分になれるかの分かれ道。機能性やデザイン性、利便性などを考えて、自分のニーズにぴったりのエコバッグを見つけてみましょう。

多加木亜澄
雑食系Webライター。好きになったら一直線。何にハマるかは自分でも謎なので、好きなものに一貫性がないとよく言われます。グルメ、ファッション、音楽、テレビ・マンガなどエンタメ全般、ご当地モノが得意。
記事の一覧へ