アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
初めての3Dプリンターはこれ!コスパ良くて6種のフィラメント対応、操作もカンタン!

RECOMMENDS

初めての3Dプリンターはこれ!コスパ良くて6種のフィラメント対応、操作もカンタン!

  • 2022.03.16

3Dプリンターって、何だか取り扱いが難しそう…。でも、コスパ最強の3Dプリンター「Creality Ender 3 S1 Pro」があれば、タッチパネルの操作でスムーズにプリントできます。稼働音も静かなので、自宅でも快適。あなたも3Dプリンターデビューしませんか?

4.3インチタッチスクリーン付きで、300℃高温プリントも可能

引用元/イングレート・ジャパン。
初めて3Dプリンターを購入する、3Dプリンターの操作に不安がある、そんな方にぜひチェックして欲しいのが「Creality Ender 3 S1 Pro」。タッチスクリーンで操作できるだけでなく、超静音ドライバー搭載で稼働音も静か。6ステップで組み立てられるので、購入後のセットアップも簡単です。
引用元/イングレート・ジャパン。
4.3インチのタッチスクリーンを採用し、快適な操作をサポートしてくれます。残念ながら日本語には対応していないものの、英語や中国語などの9言語をサポート。
引用元/イングレート・ジャパン。
3分間、何も操作をしないと自動的に暗くなるため、電気代を節約できます。LEDライトが搭載されており、暗い環境でも稼働状況を確認可能。
引用元/イングレート・ジャパン。
ノズル部分には真鍮が使用されており、300℃の印刷温度に対応可能。PLA、ABS、PA、木材、TPU、PETGなど、さまざまな材質のフィラメントに使用できます。
引用元/イングレート・ジャパン。
「スプライト」フルメタルデュアルギア直接押出機には80Nの押出力があり、熱可塑性ポリウレタン(TPU)などの取り扱いが難しい素材でもスムーズに使用できます。
引用元/イングレート・ジャパン。
Qith CRタッチにより、素早く16ポイントの自動レベリングが完了。手動でレベリングをする必要がないので、操作に慣れていない方でも問題なく扱えます。
引用元/イングレート・ジャパン。
低デシベルレベルで動作する32ビットサイレントメインボードにより、音はかなり低減されています。口コミでも「歴代モデルと比べても一番静か」との声が挙がっていました。
商品名/Creality Ender 3 S1 Pro 3Dプリンター
価格/特別価格 5万8999円
成形技術/FDM
ノズル温度/最大300℃
ビルドボリューム/220×220×270mm
機械寸法/490×455×625mm
ディスプレイ/4.3インチカラータッチスクリーン
マザーボード/32ビットサイレントマザーボード
総重量/10.7kg
印刷速度/最大150mm/s
印刷精度/±0.1mm
定格電圧/100-120V、220-240V、50/60Hz
層の高さ/0.05-0.4mm
定格電力/350W/24V
押し出し力/80N
押出機/「スプライト」フルメタルデュアルギア直接押出機、1:3.5ギアリング
サポートされているフィラメント/PLA、ABS、WOOD、TPU、PETG、PA
●イングレート・ジャパン
記事の一覧へ