アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
無印良品の「コオロギチョコ」ってどんな味?話題の昆虫食に初挑戦

RECOMMENDS

無印良品の「コオロギチョコ」ってどんな味?話題の昆虫食に初挑戦

  • 2022.07.24

世界の食糧問題と地球の環境対策で注目を浴びる昆虫食。気軽に手に取れる無印良品の「コオロギチョコ」はいかがですか? 高たんぱくでダイエット中にもぴったりだというので、思い切って食べてみました。

これが「コオロギの味」なのか!? ついに昆虫食の世界へ入門

ダイエット中にぴったりの高たんぱく

無印良品の「コオロギチョコ」は、コオロギパウダーを入れたチョコレートバー。栄養価的には高たんぱくに仕上げられています。
ミルクチョコレートに、大豆パフ、オレンジ果汁パウダー、きな粉などが使用されているそうです。

が、実際にコオロギの味がするのでしょうか? いざ実食。
オレンジの香りが鼻に抜けてさわやか。ザクザクの大豆パフは噛めば噛むほど香ばしさを増します。甘さ控えめのミルクチョコレートが全体をしっかりまとめあげ、満足感もあります。

そもそもコオロギを単体で食べたことがないので、わずかにでもコオロギを感じるかどうかはわかりません! 少なくともおいしいチョコレートバーであることは確か。コオロギや高たんぱくという特徴がなかったとしても好んで選びたいおいしさでした。
1本に含まれるたんぱく質は15.9g。トレーニング前後のエネルギー補給にも良さそうです。

商品名/コオロギチョコ
価格/190円
熱量…184kcal(1本平均38g当たり)
たんぱく質…15.9g
脂質…8.6g

●無印良品

オレンジ香るおいしいチョコレートバー

食感も味わいも食べ応えもばっちりの「コオロギチョコ」。高たんぱくなので、ダイエットやトレーニング中はもちろん、普段から積極的に選んでいきたいおいしさでした。

多加木亜澄
雑食系Webライター。好きになったら一直線。何にハマるかは自分でも謎なので、好きなものに一貫性がないとよく言われます。グルメ、ファッション、音楽、テレビ・マンガなどエンタメ全般、ご当地モノが得意。
記事の一覧へ