アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
ソニー「wena 3」でアナログ時計がスマートウォッチに!? バックル式スマートバンド

GADGET

ソニー「wena 3」でアナログ時計がスマートウォッチに!? バックル式スマートバンド

  • 2022.07.08

体調管理にそろそろ欲しい!最新スマートウォッチ&ウェアラブルデバイス特集。機能、デザイン、価格、気になるスペックをチェック。

スタイリッシュなレザーに頑丈なスチールのバックル

引用元/ソニー。
昨年末に発売された、ソニーのバックル型スマートウォッチ「wena3」は、同シリーズの第3世代。特徴はなんといっても、着脱をワンタッチで行えるバックル式バンド。

ラインアップは「wena 3 metal」、「wena 3 rubber」、「wena 3 leather」とあり、スポーツを意識したスマートウォッチとは趣の異なるデザインが特徴的です。

本体の素材には、錆びにくく凹凸ができにくいステンレススチールを採用。わずか6.9mmの厚みのバックル部は、ゆるやかなカーブを描いていて、手首にフィットします。この薄いバックル部分に、すべてのスマートウォッチとしての機能が集約されています。

プロダクトデザインに最先端テクノロジーを結集

引用元/ソニー。
普段腕にしている時計がアナログだったとしても、バンドにwena3を組み込めばスッキリ1本でスマートウォッチに早変わりするというコンセプト。6.9mm のバックル部に、カーブしたタッチディスプレイとバッテリー、独自設計の超小型基板を配置し、人の腕にフィットする快適な装着感を実現させています。

堅牢性と美しさを極めていくステンレススティール

引用元/ソニー。
優れた堅牢性を保つため、バックルには高品質なステンレススチールを採用。しかも、腕時計としての高級感と小型化の両立を実現するため、メタルアークアンテナを独自で開発。本体をアンテナとしています。

装着感を高めるカーブドデザイン

引用元/ソニー。
カーブドバッテリーとカーブドタッチディスプレイを採用。腕時計として、しっくりくる装着感を考えられています。

実は、ディスプレイを覆うカバーガラスはグラファイト型を用いて極めて高い温度をかけながら、20を超える工程に分け徐々に曲げているんだそう。

90cmの落下にも大丈夫!衝撃の耐衝撃性

引用元/ソニー。
不意にどこかへぶつけても傷がつかないよう、ディスプレイには傷つきにくいゴリラガラス(Corning Gorilla Glass)を採用。手首やデスクの高さを超える90cmの落下にも耐えられる耐衝撃性です。

また、防水性能5気圧に対応。日常生活の中で水に触れる作業にも安心して使用できます。

1アクションでメールもLINEも

引用元/ソニー。
LINEやメール、電話の通知はもちろん、スケジュールも天気予報もアラームも。日常にかかせない情報が、スマホを取り出さずにチェック&操作が可能です。

ホーム画面を中心として上下左右のスワイプで、様々なアプリケーションにカンタンアクセス。まさにユーザーインターフェースの利便性を追求したモデルといえます。

腕時計のバンドをスマートウォッチにカスタマイズ

引用元/ソニー。
wena3は、そのままスマートウォッチとして便利に利用することもOKですが、あらかじめ22~24mm未満のヘッドラグ幅に取り付け可能なレザーバンドが付属しており、好みのヘッド(腕時計の本体)を装着すればスマートウォッチのバックルがついたオシャレな腕時計としても楽しめます。

Suicaをはじめ、様々な電子マネーに対応

引用元/ソニー。
Suica はもちろん、Edy やiD、QUIC Pay などおサイフケータイに対応している様々な電子マネーを利用できます。立ち上げも切り替えも不要なので、使いたいシーンに合わせてwena 3をただかざすだけ。

さらにアプリを使えば、チャージや残高・利用履歴の確認もできます。なお、wena 3 アプリはiOS/Android版ともにSuicaに対応します。

バッテリー切れでもSuicaが使える

引用元/ソニー。
1週間の電池持ちに加えて約24時間の予備電力を内蔵。外出先でバッテリーが切れてしまっても24時間以内であれば交通系ICカード/電子マネー機能を利用できるので、鉄道、バス、お買い物などでのご利用や、コンビニや専用機でチャージが可能です。

ボディチェックはもちろん、ココロのチェックも

引用元/ソニー。
歩数、消費カロリー、最大酸素摂取量(VO2 Max)、眠りの深さに加えて、デュアル光学式センサーで心拍数のゆらぎをキャッチ。ストレスレベルとエネルギー残量を推定します。

wena3は、健康管理に役立つヘルスチェッカーとしても優れた機能が満載です。

アマゾン アレクサ対応

引用元/ソニー。
天気の情報も、割り勘の計算も、家電の操作も音声サービス:アレクサがすべて代行。話しかけて音声アススタントとして利用すれば利用するほど、インテリジェンスを高めていくようです。

Qrio 対応!腕元からオープン・ザ・ドア

引用元/ソニー。
スマホで鍵の開け閉めができるQrio Lock。wena3 leatherなら、わざわざスマホを取り出さなくても、買い物や旅行帰りで沢山の荷物を持っていても、ワンタッチでドアを開けることができます。

まさに腕元で「ひらけゴマ!」魔法のようです。

オシャレとスマートライフを両立したい人へ

引用元/ソニー。
wena3は、「あくまで腕時計のバックル。ただ、多機能・高性能なスペックを携えています」というユニークなコンセプトのスマートウォッチ。

時計にはこだわりがある人が、イマドキのスマートウォッチの恩恵にもあやかりたい、そんな人にはオススメの一本です。
商品名/wena3 leather
価格/オープン(ソニーストア価格:metal/3万6300円より、rubber/2万6400円、leather/3万3000円より)
交通系ICカード/電子マネー機能/交通系ICカードSuica、電子マネー(おサイフリンク)、楽天Edy/iD/ANAスキップサービス/d point/ヨドバシゴールドポイント/Quicpay
対応OS/iOS 11.0以上 / Android 6.0以上
バッテリーライフ/約1週間
充電時間/約1.5時間
充電方法/wena3専用充電コネクター、USB Type-Cケーブル
耐水仕様/5気圧防水

●ソニー
鶴田茂高(ツルタシゲタカ)
気持ちいいと感じた音を多くの人に伝えたいと願う音楽愛好家。グルメ、酒、ファッション等もお伝えします。
記事の一覧へ