アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
【充電】今どきのコンパクトな高効率「ソーラーパネル」でキャンプや避難時に使える3選

GADGET

【充電】今どきのコンパクトな高効率「ソーラーパネル」でキャンプや避難時に使える3選

  • 2023.01.24

iPhoneやスマホの充電のためなど、いざという時に備えておきたいソーラーパネル。コンパクトで携帯しやすい大きさを選べば、停電時だけでなくキャンプなどのレジャーにも使えそうな3選です。

アウトドアから自宅のベランダまで!コンパクト「ソーラーパネル」3選

【アンカー】3つのデバイスを同時充電

引用元/アンカー・ジャパン。
アンカーの「PowerSolar 3-Port 24W」は、単結晶パネルにより21.5~23.5%の高効率で充電できるソーラーパネル。スタンド付きなので、太陽の向きに合わせて自由に角度を調整できます。

3つのUSB-Aポートを搭載し、スマホやタブレットなどのデバイスを3台同時に充電可能。自動再充電機能も搭載されているため、バッグなどに取り付けておけば、太陽光を感知すると自動で充電が開始されます。
引用元/アンカー・ジャパン。
折りたたみ式なのでコンパクトに収納可能。バッグに入れて手軽に持ち運べるほか、フックホールにカラビナを通してリュックやテントに吊り下げることもできます。
引用元/アンカー・ジャパン。
商品名/Anker PowerSolar 3-Port 24W
価格/7990円
サイズ/(展開時)約705×340×3.5mm、(格納時)約200×340×34mm
重さ/約1221g
合計最大出力/21W(5V=4.2A)
●アンカー・ジャパン

【バイオライト】バッテリー一体型で省スペース実現

引用元/バイオライト。
バイオライトの「ソーラーパネル10 PLUS」は、リチウムイオンバッテリーと一体型のソーラーパネル。パネルで発電した電気をそのまま本体に蓄えておくことができるので(バッテリー容量:3200mAh)、省スペースで配線いらず。効率的に電気を作り出せます。
引用元/バイオライト。
「ソーラーパネル10 PLUS」も単結晶パネルを採用。太陽光がパネルに当たる角度を測るサンダイヤルが付いているので、発電量を効率的に増やすことができます。
引用元/バイオライト。
スタンド部分が360°回転するため、テーブルや地面に置くだけでなく、吊るしたり、バッグなどに取り付けたりと、さまざまな方法で使用できます。スペースが限られたキャンプや避難先での設置にも便利!
商品名/ソーラーパネル10 PLUS
価格/1万7050円
サイズ/(収納時)25.7×20.8×2.4cm
重量/550g
出力/最大10W@5V
バッテリー容量/3200mAh
バッテリー充電時間/太陽光で約2時間(最速)
●バイオライト

【エレコム】高効率で2台同時充電が可能

引用元/エレコム。
エレコムの「21W モバイルソーラー充電器」は、従来のポリマーセルのソーラーパネルよりも高効率で電力を得ることのできるSunPower社製パネルを採用したソーラー充電器。太陽光の下でケーブルで接続すれば、すぐに充電が開始されます。
引用元/エレコム。
USB-A出力ポートを2つ搭載し(合計最大出力:2.4A)、同時充電にも対応。日中にモバイルバッテリーをケーブルで繋いで充電しておけば、夜間時もさまざまな機器を充電することができます。専用の収納バッグがついているので、持ち運びも便利。
引用元/エレコム。
商品名/21W モバイルソーラー充電器
価格/2万3122円
サイズ/(折りたたみ時)約150×35×285mm、(展開時)約465×25×285mm
重量/約450g
発電性能/最大21W
変換効率/最大22%
コネクタ形状(電源出力側)/USB-A(メス)x2
定格出力電圧/5V
定格出力電流/合計2.4A(各1ポート2.4A)
使用温度/0~40 ℃
保存温度/-20~70 ℃
表面素材/ポリエステル(生地部分)、PET(ソーラーパネル表面)
カラー/ブラック
●エレコム
記事の一覧へ