アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
キャンパーならみんな知ってる!?キャプテンスタッグの"鹿ベンチ"が優秀すぎる

VACATION

キャンパーならみんな知ってる!?キャプテンスタッグの"鹿ベンチ"が優秀すぎる

2021.08.31

「キャンプで使えるおしゃれなイスを探している」そんな方におすすめしたいのが、キャプテンスタッグより販売されている「キャンプアウト アルミ背付ベンチ」。2人掛けのベンチなので、カップルや友人同士でゆっくりと座れます。

焚き火に使えるロースタイルの"鹿ベンチ"

こちらは、筆者が1年ほど使用しているキャプテンスタッグの「キャンプアウト アルミ背付ベンチ」。横幅約1040mmと、体格がしっかりした男性でもゆったり座れます。

通称”鹿ベンチ”と呼ばれているベンチ。この名前は、キャンパーがキャプテンスタッグのロゴに描かれている鹿から付けられました。ひじ掛け部分は天然木が使用されており、キャンプなどのアウトドアだけでなく自宅のインテリアにもなじむデザインです。

ロースタイルのベンチで座面が低いため、焚き火シーンで活躍してくれるだけでなく、子どもやペットのいる方にもおすすめ。

分解こそできないものの、パタンと8.5cmの薄さに折りたためます。長さは変わりませんが、薄くなるため、車の中でも邪魔になりません。サイトに着いてすぐに座れるので、到着してちょっと休憩する時にも活躍してくれます。
商品名/キャンプアウト アルミ背付ベンチ(カモフラージュ)
価格/6380円
製品サイズ/約1040×560×665mm、座面の高さ 285mm
収納サイズ/約1040×640×85mm
重量/約3.7kg
材質(品質)/アルミニウム(表面加工=アルマイト)、張り材 ポリエステル、その他材料/ひじ掛け部 天然木
耐荷重/約140kg(片側 70kg)

●キャプテンスタッグ

アルミ製で軽い!

骨組みがアルミ製で、重量は約3.7kgと軽量。女性でも片手で持ち運べるほどの重さです。駐車場からキャンプサイトまで荷物を運ばなければいけないシーンも多いキャンプで、活躍してくれます。

「軽いベンチだと、滑りやすいのでは?」と思われがちですが、キャプテンスタッグの鹿ベンチは、ポールが横長。砂利でも芝生でも滑りにくく、快適に使用できます。ただ強い風が吹くと、転がってしまうこともあるので、そのような時は荷物を置いて重さを出しています。

サイトのアクセントになる

筆者が使用しているのは、鹿ベンチの中でもミニタリー調が強い「カモフラージュ」。ベンチカバー全体がカモ柄になっているので、サイトの中でも存在感を発揮してくれます。

汚れが付いてしまっても目立ちにくいので、汚れやすいキャンプシーンでもストレスなく使用できます。

ブランケットをかけて簡単アレンジ!

ブランケットをかければ、一気に雰囲気が変わります。肌寒くなったら、このブランケットを膝にかけることもできるので、まさに一石二鳥! インスタでは、半分だけブランケットをかけて、鹿ベンチのデザインも見えるように設置している方もいらっしゃいました。
キャプテンスタッグより、ベンチ専用のカバーも販売されています。難燃生地が使用され、焚き火シーンで快適に使えるもの。ソファのような快適な座り心地になるクッションカバーも販売されており、様々なカスタマイズが楽しめます。

"鹿ベンチ"が万能!おしゃれで取り扱いやすい有能ベンチ

通称"鹿ベンチ"、キャプテンスタッグより販売されている「キャンプアウト アルミ背付ベンチ」は、取り扱いやすくお洒落! カモフラージュ柄以外にも、目を引くお洒落なデザインのベンチが販売されておりますので、ぜひチェックしてみてください。
記事の一覧へ