アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ちょっとおでかけ】御殿場高原時之栖「ひかりのすみか」富士山の麓で幻想的イルミネーションを歩く

VACATION

【ちょっとおでかけ】御殿場高原時之栖「ひかりのすみか」富士山の麓で幻想的イルミネーションを歩く

  • 2021.11.07

日没時間が早くなり、そろそろ本格的なイルミネーションシーズンがやってきました。澄んだ冬の夜空とライトアップされた光の饗宴を楽しみませんか? 今回筆者が訪れたのは富士山の麓、静岡県御殿場市の御殿場高原時之栖で開催されている「ひかりのすみか」。どんなイルミネーションが楽しめるのでしょう♡

御殿場高原時之栖「ひかりのすみか」へ行ってきました!

御殿場高原時之栖では毎年イルミネーション「ひかりのすみか」を開催しており、今年は「ひかりのすみか」20周年記念だそうです。テーマもこの節目の年にちなみ「THANKS 20th ANNIVERSARY」ということで、時之栖から「ありがとう」と「元気」、そして「感動」の願いが込められたイルミネーションが楽しめます。
期間/9月17日〜2022年3月13日

「ひかりのすみか」見どころは?

じつは私、御殿場高原時之栖「ひかりのすみか」のイルミネーションを見るのが初めてなんです! ワクワクしながらライトアップコースをぐるりと一周まわってみました。

光のトンネル

最初に立寄ったのは「光のトンネル」。全長は約370メートルもあるそうです。トンネル内にはフォトスポットもいくつかあり、みなさん記念に撮影していて楽しそうでした。光のトンネルを進むと「キラメキ銀河通り」というエリアに到着。イルミネーションの明るさがランダムに点灯する演出もあり、明と暗の幻想的な世界観を楽しめますよ♡

ツリーの森

次に立寄ったのは「ツリーの森」。地域の企業や団体と共同で創り上げた参加型イルミネーションのエリアです。約100メートルを歩くツリーの森には、両サイドに個性豊かなライトアップされたツリーがたくさん! 子どもだけでなく、大人たちも自分のお気に入りのツリーを見つけて楽しむ様子が印象的でした。

桜の礼拝堂

御殿場高原時之栖の敷地内にある「桜の礼拝堂」は静岡東部随一の規模を誇る教会だそうですよ。色鮮やかなイルミネーションがランダムに点灯する演出が楽しいエリアで、桜の礼拝堂というだけあり、桜色(写真)にライトアップされるとみなさん一斉にシャッターを切る姿も印象的でした。

ツインツリーと初夢の橋

樹齢120年のモミの木イルミネーションは圧巻スケール! 写真では伝わりにくいですが、シャンパンゴールドの輝きにリボンをまとい、とても上品なイルミネーションツリーです。
さらに富士山の麓、御殿場だからこそのイルミネーションも必見です! ライトアップされた初夢の橋とともに、「一富士二鷹三茄子」のイルミネーションがありました。私が行った時間はすでに日が落ちてしまい富士山が見えませんでしたが、日中だと鷹モニュメントの後方に富士山がよく見えるそうです。この場所にいると、なんだかすごくパワーを貰えそう♡

澄んだ冬の風物詩を堪能しませんか♡

御殿場高原時之栖「ひかりのすみか」では今回ご紹介した無料エリアだけではなく有料会場の「王宮の丘」というエリアもあり、イルミネーションだけではなく音楽とレーザー、噴水を融合したショーも楽しめます。今回私は時間の関係で入場できなかったのですが、また、ひかりのすみか期間内に御殿場へ行った際は王宮の丘も行ってみようと思います。

ぜひみなさんもお近くのイルミネーションスポットへ足を運んで、光の饗宴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

御殿場高原時之栖へのアクセス

住所/静岡県御殿場市神山719 御殿場高原 時之栖
期間/ 2021年9月17日〜2022年3月13日
点灯時間/終了(第1期間)、10/23~1/10 16:30~22:00(第2期間)、1/11~3/13 17:00~21:30(第3期間)
入場料/無料(一部有料)
駐車場/2000台

●御殿場高原 時之栖
0550-87-3700
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ