アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
【ちょっとおでかけ】横浜みなとみらい新テーマパーク&イルミネーションを歩く

VACATION

【ちょっとおでかけ】横浜みなとみらい新テーマパーク&イルミネーションを歩く

  • 2021.11.21

横浜観光の人気エリア、みなとみらい。いま新テーマパークが続々オープンしています。今回は手ぶらバーベキューができると話題の「ドリームドアヨコハマハンマーヘッド」をご紹介! さらに11月から点灯されているヨコハマミライト2021も歩いてみました。

みなとみらいにアウトドアテーマパークが誕生!

横浜みなとみらい地区にオープンしたアウトドアテーマパーク「ドリームドア ヨコハマハンマーヘッド(DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD)」。カップヌードルミュージアムパークの敷地内にあり、海を眺めながら街ナカで本格バーベキューなどのアウトドア体験ができます。
遊び心のある円型プロムナードデッキ「ツリーランドサークル」で食材を調達したり、オリジナルグッズを手に入れ、各ブースに移動します。多目的フィールドの「ワンダーフィールド」やグランピングエリア「ファイヤーフォレスト」など魅力的な空間が広がっていますよ。
円型デッキの1階、2階ともにバーベキューを楽しむことができ、特に2階デッキから見る横浜港が絶景です。
ライトアップされたツリーランドサークルはムーディーな雰囲気に♡ 2階デッキからは横浜港が一望できます。
ツリーランドサークル中央に山小屋風の建物を発見。冷暖房完備のアウトドアVIPルームだそうです。このエリアをレンタルしたら、天候が心配な場合もオールシーズン快適にバーベキューが楽しめるでしょう。
ツリーランドサークルは、席の種類が「A-SITE」~「F-SITE」に区分されており、その中で「D-SITE」が冷暖房完備のアウトドア VIP ルームプランです。バーベキュープラン料金に、2万5000円のルームチャージ代がかかりますが、4~12名で利用でき、冷暖房完備なのでファミリーや、パーティ利用ができます。ほかの席は3時間制ですが、「D₋SITE」だけは4時間利用できるのもうれしいポイントです。
森林浴しながら本格アウトドアを楽しみたいなら「ファイヤーフォレスト」がおすすめ。日中は横浜港やみなとみらいの街並みを見渡しながら、夜は幻想的な光に包まれてアウトドア体験ができます。キャンプやグランピング初心者から上級者まで皆が楽しめるエリアです。

ヨコハマミライトの冬夜景にうっとり♡

引用元/ヨコハマミライト公式ページ。
空気が澄んでイルミネーションがより一層美しくなる季節がやってきました。横浜みなとみらいエリアでは11月11日から来年2月13日まで「ヨコハマミライト2021」を開催中。約1.5kmつづく横浜市内最大級のイルミネーションが楽しめます。そちらのほうも、歩いてみました。
多種多様なイルミネーションなので、散歩しながら自分のお気に入りを見つけるのも楽しい!
横浜ベイクォーター内のイルミネーション「ほしくずの森」
ヨコハマミライトのエリアではありませんが、横浜駅周辺に来たなら、横浜ベイクォーター内のイルミネーション「ほしくずの森」もおすすめです。シャンパンゴールドに輝く高さ8mのモミの木と空を見上げれば3万球以上のライトが演出する「ほしくずのカーテン」が光の世界へ連れて行ってくれそうな気がします。

横浜みなとみらいへお出かけしませんか?

新たなテーマパークや遊びエリアが続々オープンしている横浜みなとみらい。冬の横浜は夜風が少し厳しいですが、ホットなスポットや癒しのイルミネーションで心を温めるのも良いですね。

宣言は明けても、どう抜け出せばいいのか悶々とする日々が続いていますが、感染予防対策やルールを守って、たまには散歩やお出かけをするのも気分転換になるのではないでしょうか。
※緊急事態宣言等で掲載情報が変更される場合がありますのでご注意下さい。
原 結
食べ歩きや旅行、アウトドアが大好きなアクティブ系女子。旅先でもショッピングは二の次、自然とのふれあいを求めてしまうタイプです。話題のレシピや新商品のレポートなど毎日の暮らしに役立つ情報をお届けします。
記事の一覧へ