アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
アメリカで大流行!夏に欲しい「ストローボトル」「簡易シャワー」「ウォータージャグ」

VACATION

アメリカで大流行!夏に欲しい「ストローボトル」「簡易シャワー」「ウォータージャグ」

  • 2022.08.17

今人気を集めている、アメリカ発の夏グッズをプレーバック! 日本に上陸したばかりの「ストローボトル」「簡易シャワー」「ウォータージャグ」をチェック。

米人気ブランド「ハイドロフラスク」からストロー飲みできる新作エコボトル

アメリカで圧倒的な人気を誇るエコボトルブランド「Hydro Flask®(ハイドロフラスク)」。

同ブランドの新作「21oz Standard Mouth Flex Straw」は、飲み口のパーツをサッと立ち上げるだけで飲むことができる、便利なストローキャップ付き。大容量の21oz(621ml)は、スポーツやアウトドアに最適なサイズです。
引用元/ハイドロフラスク。
全9色のカラフルなラインナップ。定番のホワイトやブラックはもちろん、ラグーナやパシフィックといったパキッとしたカラーも魅力的です。
展開カラーは左から : Black(ブラック) / Laguna(ラグーナ) / Olive(オリーブ) / Pacific(パシフィック) / Rain(レイン) / Seagrass(シーグラス) / Snapper(スナッパー) / Starfish(スターフィッシュ) / White(ホワイト)。引用元/ハイドロフラスク。
軽量ながら、耐久性や耐錆性に優れた18/8ステンレスを採用。遮熱効果も高く、お手入れも簡単です。
カラー:シーグラス。引用元/ハイドロフラスク。
商品名/21oz Standard Mouth Flex Straw
価格/5170円
サイズ/21oz(621ml)
カラー/ブラック、ラグーナ、オリーブ、パシフィック、レイン)、シーグラス、スナッパー、スターフィッシュ、ホワイト

●アルコインターナショナル

米サーファーに愛される、実用性バツグンのポータブルシャワー

汗をたくさんかく夏は、野外でもシャワーを浴びたい。でも、シャワールーム併設のキャンプ場って少ないし……。それなら、使い勝手の良いポータブルシャワーを選んでみては?
引用元/BEACHBOX JAPAN。
「BEACH BOX」は、アウトドアでの利便性を追求したポータブルシャワー。実用性の高さから、多くの現地サーファーに愛されています。
引用元/BEACHBOX JAPAN。
手でハンドルを上下することにより、内部の空気圧を高めて放水する仕組み。電池交換も充電コードもいらないので、水さえ確保できれば即席シャワールームが完成します。

「水の量が少なくて洗えないのでは……」なんて心配はご無用。1回のタンク満水(約4.5L)で、およそ4分間もシャワーを浴びることができます。
引用元/BEACHBOX JAPAN。
暑い夏は冷たい水、冬場にはお湯を入れて使用できます。ミストやジェットなど、5種類の水流が選択できるのも嬉しいポイントです。
商品名/BEACH BOX
価格/3万3000円
サイズ/ボックス:53.7×67.7×44.8cm、ポータブルシャワー18.4×18.4×30.5cm
重さ/8.4kg
タンク容量/約4.5L

●BEACHBOX JAPAN

たっぷり3.8L容量!米国老舗ブランドのウォータージャグ

アウトドアでキンキンの飲み物を楽しみたいなら、保冷ジャグが必須。アメリカ生まれのスタンレーのウォータージャグは、大人数でもたっぷり飲める3.8L容量。保冷フォーム入りで、最後まで冷たさが持続します。
引用元/スタンレー。
4つのツメでしっかり密閉。ハンドル付きなので、片手でも持ち運びやすくなっています。
引用元/スタンレー。
こういうジャグって洗いづらくて、カビやぬめりが気になることも……。使い終わったら栓が外せるので、隅々までキレイにお手入れできます。
引用元/スタンレー。
商品名/アドベンチャーシリーズ ウォータージャグ
価格/オープン(Amazon実売:7700円)
素材/ポリプロピレン、シリコーンゴム、ナイロン、ステンレス鋼
サイズ/W254×H302mm
重量/約1380グラム
容量/約3.8L
保温効力/9℃以下(6時間)

●スタンレー

記事の一覧へ