アウトドアライクに上質な時間を過ごすためのマガジン
[ファッション]冬のリゾート、何着ていく?②高機能ダウン

FASHION

[ファッション]冬のリゾート、何着ていく?②高機能ダウン

2021.07.19

愛おしい家族と過ごす冬休み。元気な子供と一緒に遊ぶのに、寒いなんて言ってられません。 防寒性はもちろん、リゾートでもお洒落に気を抜かない。港区パパの腕の見せどころです。

港区パパの冬アウターの筆頭といえば、やはりダウンに尽きます。
ズバ抜けた防寒性とアクティブな動きにも対応する機能性。
子供と過ごす時間を大切にするなら高機能ダウンは欠かせません。


小憎いレザー使いのモードなダウン


ショルダーと肘にレザーをインサートしてアウトドア感を薄めた都会的なダウン。リゾートでもスタイリッシュな港区パパ像を演出するのに、もってこいです。


ダウン1
ダウン35万円、タートルネック7万7000円、パンツ6万8000円、サングラス4万3000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(イヴ・サンローラン)

 


クラシックなスキージャケットを彷彿


ダウン2
アメリカの老舗アウトドアブランド、ジェリーとファクトタムがコラボしたテントツイルダウンジャケット。ブルーとグリーンのカラーブロックや広く高いスキージャケットのような襟デザインが、今どきの気分です。4万6000円/ファクトタム&ジェリー(ファクトタム
プレスルーム)

冷え性パパはロングダウンを!


ダウン3
1998年発売のアッセントジャケットのデザインを踏襲した「アッセントコート」。バッフル切り替えが特徴的で、コート丈なので腰まで暖か。中綿にはリサイクルダウンを使用しているので、エコにも配慮しています。3万8000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス原宿店)

問い合わせ先


イヴ・サンローラン ☎0570-016655


ファクトタムプレスルーム ☎03-5428-3434


ザ・ノース・フェイス原宿店 ☎03-5466-9278

記事の一覧へ