アクティブに上質な時間を過ごすためのマガジン
スズキ「クロスビー」なら200万円以下で買えちゃう!低燃費なのにパワフルな小型SUV【MADUROセレクション】

SELECTION

スズキ「クロスビー」なら200万円以下で買えちゃう!低燃費なのにパワフルな小型SUV【MADUROセレクション】

  • 2022.04.17

街乗りから山キャンプまで大活躍! 冒険心が満たす人気のSUVをセレクション。新しい生活を新しいクルマで始めよう。

180万円から買える!スズキのコンパクトSUV「クロスビー」

引用元/スズキ。
小さなボディにワゴンの魅力を詰め込んだ、スズキのコンパクトSUV「クロスビー」。5ナンバー規格ながら、車内も荷室も広々ゆったりです。

スタイリング&インテリア

ボディカラーはモダンな「THREE TONE」2色、華やかさのある「TWO TONE」7色、モノトーンでシックに決める「MONO TONE」4色の計13色。いずれのカラーもスタイリッシュで、躍動感あるクロスビーにぴったりです。
引用元/スズキ。
LEDヘッドランプに加え、特徴的なLEDポジションランプや、LEDフロントフォグランプを採用。目視できない助手席側前輪付近の障害物を、ドアミラーの角度を変えずに確認できるサイドアンダーミラー付ドアミラーも装備されています。
引用元/スズキ。
小型SUVにありがちな“窮屈さ”を感じない、広々とした室内も魅力のひとつ。左右独立のリヤシートスライド機能によって、広い後席を確保。足を組んでもゆったりと座れる車内に。
引用元/スズキ。
引用元/スズキ。
引用元/スズキ。
後席を前方にスライドさせれば荷室の容量が拡大。リヤシートスライドやリクライニングは、ラゲッジ側からも操作することができるため、スムーズに荷室のアレンジが可能です。
引用元/スズキ。
インパネドリンクホルダーや助手席シートアンダーボックス、折りたたみ格納式のパーソナルテーブルなど、大小さまざまな収納を装備。小さなボディでも車内はスッキリとした印象に。
引用元/スズキ。
HYBRID MZ、HYBRID MVの後席背面とラゲッジフロアは防汚タイプに。汚れを拭き取りやすい素材を採用しているため、汚れているものや濡れているものも気兼ねなく積載できます。
引用元/スズキ。
ラゲッジ下のスペースは2WD車で81L、4WD車で37L容量。取り外し可能なラゲッジアンダーボックスは水洗いが可能で、汚れた物の収納にも便利です。
引用元/スズキ。

走行、環境性能

燃費とパワーを両立する「K10C型ブースタージェット エンジン」を搭載。1.0L直噴ターボで、1.5L自然吸気エンジン並みの高出力・高トルクを実現。街乗りからスポーツドライブまで、様々なアクセルワークに対応します。
減速時など約9km/h以下になるとアイドリングストップが働いてエンジンが停止。加速時には充電した電力を活かしてモーターでエンジンをアシストすることで、さらなる燃費の向上を実現します。引用元/スズキ。
減発電効率に優れたISG(モーター機能付発電機)が、減速時のエネルギーを利用して発電。アイドリングストップ車専用鉛バッテリーと専用リチウムイオンバッテリーを充電できます。
引用元/スズキ。
舗装された路面はもちろん、滑りやすい雪道や荒れた路面などでも安心して走ることができる4WDシステムを採用。路面状況にあわせてさまざまなシチュエー ションで走行できるので、行動範囲がより広がります。
引用元/スズキ。
引用元/スズキ。

ドライブをより楽しくする快適装備

前席のヒップポイントを高めに設定することで、見晴らしのよいアイポイントを実現。チルトステアリング、シートリフター、シートスライドにより、ドライバーの体格や好みにあわせてシートをきめ細やかに調整できます。
引用元/スズキ。
取り回しやすい4.7mの最小回転半径を実現。Uターンや狭い道での運転もラクラクです。
引用元/スズキ。
紫外線(UV)約99%カット&赤外線(IR)カットを実現した、プレミアムUV&IRカットガラスをフロントドアガラスに採用。ドライブ中の日焼けやジリジリ感、室内温度の上昇をやわらげます。
引用元/スズキ。

安全性能

ふらつきや車線逸脱、衝突被害軽減ブレーキ機能など、多数の安全機能を備えた「スズキ セーフティ サポート」を搭載。事故を未然に防ぐのはもちろん、ヒヤリとする場面も限りなくゼロに近づけてくれます。
引用元/スズキ。
引用元/スズキ。
ISOFIX対応のチャイルドシート固定用アンカー&チャイルドシート上端を固定するためのテザーアンカーを標準装備(リヤ左右2名分)。子供を安心して乗せられます。
引用元/スズキ。
ボンネットやフロントワイパー周辺、フロントバンパーなどに衝撃吸収構造を採用。万一の接触時に歩行者の頭部や脚部へのダメージ軽減を図ります。
引用元/スズキ。
衝突時の衝撃を効率よく吸収・分散するボディー構造「TECT(テクト)」を採用。いざというときの衝撃に備えます。
引用元/スズキ。
車種名/クロスビー
グレード・価格/HYBRID MZ:206万2500~225万1700円、HYBRID MV:194万8100~213万7300円、HYBRID MX:180万5100~195万300円
エンジン/水冷4サイクル直列3気筒直噴ターボ
排気量/996cc
最高出力/73kW〈99PS〉/5500rpm
最大トルク/150N・m〈15.3kg・m〉/1700-4000/rpm
サイズ/全長3760×全幅1670×全高1705mm、ホイールベース2435mm
燃費消費量/WLTCモード:8.2~17.0km/L
乗車定員/5名

●スズキ
記事の一覧へ